ホーム
出会い系ワクワクメールはヤれる!リアルな評判や料金・攻略法を徹底解説!
ワクワクメールの口コミは本当?実際に使ってみた評価と評判を徹底検証!
出会い系アプリ

ワクワクメールの口コミは本当?実際に使ってみた評価と評判を徹底検証!

「ワクワクメールを使ったら簡単に出会えた!」

なんて言われたら、俺も使ってみたい!と考えるのではないでしょうか。

とはいえ、

  • ワクワクメールってどんなアプリ?
  • ワクワクメールは本当に簡単に出会えるの?
  • ワクワクメールって安全なの?

と不安を抱いてしまうのも事実。

そこでこの記事では、

  • ワクワクメールでできること
  • 実際にワクワクメールを使って感じたこと
  • ワクワクメールを上手く運用するコツ

について重要なポイントだけを絞って説明していきます。

お得な情報も満載ですので、これからワクワクメールを使う予定の方は、是非参考にしてみて下さい。

 

 

ワクワクメールでできることとは?

ワクワクメールは、同じ趣味や共通点を持つ相手を探したり、実際に出会ったりするためのサイトです。

インターネットだからこそのコンテンツや仕組みを使い、多くの方の新しい出会いをサポートしています。

他のマッチングサイトとは違い、「日記機能」や「ゲーム」などのコンテンツを同時に利用することで、親睦を深められるのが特徴。

充実した検索機能を駆使し、あなたにピッタリな相手を探せます。

しかし、出会いと聞くとちょっと危険な香りがして、本当に安全に利用できるのか気になりませんか?

ワクワクメールって本当に安全なの?

ワクワクメールを運営しているのは、株式会社ワクワクコミュニケーションズです。

この企業は六本木にオフィスを構え、作り込まれたホームページも存在します。

ホームページ上で、「会社として個人情報保護のライセンス」を取得し公表していることもあり、個人情報の管理は徹底しています。

結果として、10年以上もの運営実績を残しながら安心且つ安全な取り組みで、日々あらたなユーザーを獲得しています。

そんなワクワクメールですが、使うのにいったいどれくらいの費用がかかるか心配になってきますよね。

ワクワクメールでお金がかかる時っていつ?

ワクワクメールでお金がかかるのは、ポイントを購入する場合のみです。

1ポイントあたり10円で購入できます。

ワクワクメールでは、お金の代わりにポイントが必要となり、そのポイントを使って

  • プロフィール写真を見る
  • 掲示板の書き込みを見る
  • 相手にメッセージを送る
  • 相手に電話をする

ができます。

ワクワクメールを継続的に利用するには、あなたの目的に応じてポイントを用意しておく必要があります。

ワクワクメールはどんな人でも使えるのか?

ワクワクメールでは、累計会員数が690万人を突破しており、多くのユーザーがいることがわかります。

それだけでなく、サイト内の書き込みが2万件以上、1日の観覧数はなんと約1,000万PVもあるアクティブなサイトです。

軽めのデートのような出会いを望んでいたり、体の関係を持つ相手を求めている男性が多いです。

では、逆に女性はどんなユーザーが多いのでしょうか?

ワクワクメールってどんな女性が使ってるの?

利用者の目的が様々なワクワクメールですので、女性会員も恋活や婚活だけを目指しているとは言えません。

中には

  • メル友
  • 真面目な出会い
  • ちょっとした遊び相手
  • 身体だけの関係

を探したいなど、様々。

本気の出会いと遊び相手を探すために使われているワクワクメールですが、実際にはどんな口コミや評価がされているのでしょうか。

 

ワクワクメールの口コミや評判をまとめ

ワクワクメールにある口コミは以下の通りです。

・ワクワクメールは出会い系の中でも優良サイトですよ。確かに業者とかも入り込んでいるようですが、そういう輩はすぐに見分けがつくようです。(引用:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8010823.html)

・大々的に広告を出しているので一般会員も結構いますが、サクラもいます。(引用:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8010823.html)

・ここにはサクラはいないと思います。ただ、若い女性の場合条件が提示される事があるので注意を。(引用:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9613690.html)

・お金をもらってエッチさせるような、援助目的の人ばっかりな印象が強かったです。(引用:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9314859.html)

・ワクワクメールで割り切り相手を募集している女性の多くはデリヘル業者です。(引用:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8827790.html)

ざっくりまとめてみると、ワクワクメールの良い評判は「出会える確率が高い」といった良い評判のものもあれば、「援助交際や業者が多い」との声も上がっています。

そこで、実際にワクワクメールを利用してみると、どんな印象を受けるのか確かめてみました。

実際にワクワクメールを使ってみた感想と評価

実際にワクワクメールを使ってみた結果、「割と簡単に業者が見抜ける」ことと「連絡を取り過ぎて多めの費用がかかってしまった」ことがわかりました。

良い点もあれば悪い点もあるのが当然ですが、事前に対策さえできれば同じようなミスは防げます。

では、それぞれどんな内容だったのか詳しく説明していきましょう。

ワクワクメールを使って分かった成功例

ワクワクメールでは、割と簡単に業者を見抜くことができます。

見抜く方法は登録してから2~3日間「プロフィールをすべて入力しない」こと。

登録しただけなのにもかかわらず、女性から連絡が来る場合、相手は確実にサクラです。

一般の女性なら、手を抜いたプロフィールの男にアプローチしませんよね。

さらに、24時間体制のパトロールや通報機能があるので、悪質なユーザーと判断された場合、強制的に退会になります。

ワクワクメールには、業者・援助交際が集中しやすい「アダルト掲示板」と、真剣な出会いを探す「ピュア掲示板」の2種類の掲示板が存在しています。

たとえ体目的の相手を探したい場合であっても、基本はピュア掲示板を使うようにしましょう。

ワクワクメールを使って分かった失敗例

慣れていない人は、相手との交渉が長引いてしまうことも。

ワクワクメールには意外と連絡を待っている女性が多いです。

そのため、連絡回数が多くなってしまうと、ポイントをたくさん利用しなければならない状態になり、想定外の金額を使う羽目に。

そんなワクワクメールには、他の出会い系サイトと比べてどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

 

ワクワクメールと他のサイトと比べて感じたメリットとデメリット

他の出会い系サイトと比べてみた結果、メリットとして

  • 条件にあった女性を探しやすい
  • 利用者が多くて出会いやすい

デメリットとして

  • 有料での利用は計画性が必要

ことが挙げられます。

それぞれについて詳しく説明していきましょう。

メリット1 条件にあった女性を探しやすい

ワクワクメールでは、女性に求める条件を細かく分けて検索できます。

近場に住んでいる方や趣味嗜好がにている方など、目的に応じて様々な条件での検索が可能

返信率も高めで、運がよければすぐにでも出会うことも。

メリット2 利用者が多くて出会いやすい

10年以上の運営を続けていることもあり、累計会員数は160万人を超えているだけでなく、アクティブなユーザーが多いです。

どの時間帯に女性を探しても相手をしっかり見つけられます。

プロフィールを見るだけであれば無料のため、他のアプリよりコストパフォーマンスは高いです。

デメリット1 有料での利用は計画性が必要

コストパフォーマンスが高いものの、利用した分だけポイントを消費することになり、結果的に負担が大きくなってしまうことも。

まずは無料で使える検索機能やコンテンツを利用して、相手をしっかりと見極める必要があります。

 

ワクワクメールに向いている人とは?

ワクワクメールに向いている人は、

  • 遊び目的で相手を探したい
  • アプリでの結婚は求めていない
  • 出会い系を安く使いたい

と言えます。

出会い系ということもあり、本気の出会いより身体だけの関係を目的とした利用者が多いと感じました。

真剣な出会いを求めたいなら有料のマッチングアプリ

しかし、出会いが目的と言えども、真剣な出会いが欲しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

有料であるものの、真剣な出会いを求めたいのであれば、マッチングアプリを活用することをおすすめします。

ここでは、安心して真剣な出会いがみつかる優良マッチングアプリをご紹介します。

もっとも安全に出会いをみつけるならPairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)は、マッチングアプリの中でも会員数が800万人以上で国内No.1です。

1ヵ月の利用で3980円の月額費が必要ですが、登録してから無料で女性のプロフィールを30人までみることができますので、アプリの雰囲気は手軽に確かめることができます。

NASDAQ上場企業「株式会社エウレカ」が運営しているので、信頼度の高いマッチングアプリと言えます。

 

真剣な出会いを見つけるならomiai(オミアイ)

omiai(オミアイ)は、Facebook連動アプリのため実名登録を行っているマッチングアプリです。

実名登録とはいえ、実際に公開されたりFacebookのタイムラインに表示されたりはしないので、周りの友人にもバレずに安心して利用できます。

他のマッチングアプリでは、女性は利用料無料の場合が多いですが、omiaiでは女性も有料会員登録が必須。

真剣な出会いを求める女性が特に多いのが特徴です。

真剣に婚活をしている男性を探しているので、条件さえ合えば出会いやすいです。

登録はこちらから>>

1ヵ月無料で使えるwith(ウィズ)

with(ウィズ)はメンタリストDaiGoが監修し、心理学と統計学を掛け合わせて導き出す理想の相手をみつけやすい優良マッチングアプリです。

メンタリストDaiGoの精密診断は、心理学者ルイスゴールドバーグが開発したBIG5(ビッグファイブ)と呼ばれるもの。

BIG5(ビッグファイブ)とは、人間が持ち合わせている5つの要素が組み合わさって構成されるパーソナリティの特性論のこと。

遺伝子検査やそのほかの技術でも利用されるほど信頼できる診断ため、受けてみるだけでも価値があります。

ウィズの運営は上場企業が行っており、Facebookとの連携必須の本人確認となるため、安全性と信頼性が高いのも嬉しいポイント

男女比も6:4でアクティブなユーザーが多く、特に若い女性は、出会ってからしっかりとお付き合いをしたいと考えるユーザーが多いです。

そのため、相手を見極めてからマッチングしたいと考えている男性なら、気になる女性とのマッチング確率も一気に上がります。

心理学や性格診断で理想に近い相手が候補に出るだけでなく、共通点もたくさんあるのでマッチング後に「相手と気が合わなかった」なんて心配もありません。

他のマッチングアプリの場合、実際に使い始めるとプロフィール写真の申請に30分以上の時間を要することもありますが、withの場合は約10分程で審査結果の報告が来ますので運営側の対応力の高さがうかがえます。

また、マッチングアプリの運用が初めてで恋愛経験の少ない方でもウィズ会員限定で、具体的なアプローチ方法などのコラムを読むことができるので、安心してマッチングアプリを運用できます。

さらに「〇〇が好き」「好きな食べ物のジャンル」など、コミュニティ制度も取り入れているため、相手の趣味を事前に把握することもできます。

 

ワクワクメールを有効に使うためにできる6つのポイント

では、実際にワクワクメールを使い始める前に、出会う確率を少しでも上げるために6つのアドバイスがあります。

それは

  • プロフィールを細かく記入
  • 新規登録で無料ポイントをもらう
  • ログインだけでもする
  • 日記の機能を積極的に利用する
  • スマイル機能を積極的に利用する
  • 掲示板を積極的に利用する

ことです。1つずつ説明していきましょう。

プロフィールを細かく記入

あなたの情報が何もわからない状態では、女性側も興味を持ちません。

「年齢」「職業」「趣味」などの最低限の情報は記載しておきましょう。

また、プロフィール用の写真も付けることで、さらに女性から興味を持ってもらえます。

新規登録で無料ポイントをもらう

ワクワクメールでは、新規登録者限定で無料のポイントが1200円分もらえます。

このポイントを上手く使えば新たな出会いを見つけることもできます。

ログインだけでもする

ワクワクメールのユーザー検索では、ログイン順に並ぶ項目があります。

ログイン順でユーザーを並べているので、上位にくる確率が格段に高くなり、多くの人の目につきやすくなります。

日記の機能を積極的に利用する

日記機能は無料で使えて、些細なことでも気軽に使うことができます。

その内容によっては、女性に興味を持ってもらえるだけでなく、コメントをもらえることもあります。

さらに、日記機能からコミュニケーションをとってマッチングできる可能性もあります。

ネガティブな内容ではなく、旅行や映画、スポーツなど性別関係ない話題にしましょう。

スマイル機能を積極的に利用する

スマイルとは、通りすがりの人に対して、簡単な挨拶として利用できる機能です。

プロフや日記など、いろんな場面で活躍します。

スマイルされた場合は、お返しもできますので簡単に返せますので、気軽に交わし合って交流を深めてみましょう。

掲示板を積極的に利用する

自分の目的にあった掲示板に書き込み、相手を募集してみましょう。

または、掲示板の書き込みを見て、自分から連絡することも大切

サイトを通して送信されるので、相手にメールアドレスを公開する必要はありません。

ワクワクメールを使って新しい出会いを楽しもう

いかがでしたか?

今回はワクワクメールをこれから始める方に、ワクワクメールの安全性や有効に使うためのポイントについてご説明しました。

ワクワクメールを使ってみて、実際に感じたことや失敗してしまった点も複数ありました。

この記事を参考に、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

 

 

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED