ホーム
社会人が新たな出会いを見つけるには?効率よく出会いをみつける方法
マッチングアプリ

社会人が新たな出会いを見つけるには?効率よく出会いをみつける方法

仕事が忙しくても新しい出会いで恋人ができた。

なんて聞くと、いったいどうやって見つけたの?と質問してみたくなりますよね。

とはいえ、

  • 社会人になって新しい出会いがない
  • 簡単に次の出合いを見つける方法って?

と不安や焦りがあるのではないでしょうか。

そんな時マッチングアプリを使えば、社会人であっても確実に出会いを増やすことが可能です。

そこでこの記事では

  • 新しい出会いがない理由
  • 新たな出会いまでにやっておくべきこと
  • 新たな出会いをみつける方法

について、要点をまとめて説明しています。

新たな出会いを求めている社会人の方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

意外にも出会いを求めている社会人は多い

学生の頃は、同級生や学校内で同じ年代が自然と集まっていて、「出会い」に関して特に悩むことはなかったのではないでしょうか。

しかし、社会人になってから「新しい出会いがない」と感じることが増えてはいませんか?

実際にそう感じているのはあなただけではありません。

社会人になってから出会いが少ないと感じたことがあるかどうかのアンケートを実施したところ、YESと答えた人が約7割もいました。(引用:マイナビニュース)

では、社会人になってから出会いが減ってしまう理由はどういったものなのでしょうか。

社会人になって出会いが少ない理由

出会いが少ない理由は大きく分けて以下の4つになります。

  • 仕事だけで精一杯になってしまうから
  • 同世代の異性が職場に少ないから
  • 交友関係が限られてしまうから
  • 時間の制限があるから

これら4つについて考えてみると、あなたにも心当たりがありませんか?

それでは、それぞれ詳しく説明していきましょう。

仕事だけで精一杯になってしまうから

決まった時間の電車だったり、車通勤で立ち寄るのはコンビニのみ。

家と会社の往復だけで、1日が終わってしまうなんてことはありませんか?

さらに休日にも出勤しなければいけなかったり、せっかくの休みだからと言って寝るだけで終わってしまったりすると、どうしても新たな異性には出会えるチャンスは生まれません。

同世代の異性が職場に少ないから

職場には既婚者が多く、未婚でも年が離れすぎてしまっているなんてこともありますよね。

職場内で年齢の差が離れてしまうと、なかなか深い関係にはなれません

また、同性の多い職業の場合、外で出会いがあるのは休日のみになってしまう可能性大。

休みの日も同僚と遊びに出かけてしまっては、異性と遊ぶ時間はさらに少なくなってしまいます

交友関係が限られてしまうから

気を使わず楽しく過ごせる友人とは学校で会えたものの、社会人ともなると地方に行ってしまったり、休日があわなかったりして会う機会も減ってしまいますよね。

さらに、社会人になってからは学生とは違い、すぐに遊びに行けるフットワークを保つことは難しいのは事実。

また、気軽に話せる会社の上司や同僚であっても、最適な距離を保つ必要がありますね。

次第に外へ足を運ぶ元気もなくなり、退社後や休日は引きこもりがちになってしまうなんてことも珍しくありません。

時間の制限があるから

休日は自分の趣味の時間を作ったり、仕事とプライベートはしっかり分けたい人も多いのではないでしょうか。

勤務時間は1日8時間、休憩時間と往復の通勤時間を合わせれば約2時間。

平日における1日の拘束時間は、最低でも10時間ほど必要になりますよね。

睡眠時間を7時間としても、プライベートとして自由に使える時間は約7時間

大切な時間を少しでも有効に活用しようと、仕事が終わったらすぐに自宅に直帰したいと考えるのは自然なことです。

しかし冷静に考えてみると、この生活が続いてしまった場合、異性に出会うタイミングが全くないことに気が付きませんか?

 

 

会社員が出会いを増やすためにするべき行動とは?

会社員になると自分の時間が一気になくなってしまうのは1つの悩みではないでしょうか。

できることなら、普段から使っているスマートフォンだけで出会いが見つけることができれば楽ですよね。

そんな時にはマッチングアプリを利用すれば、仕事の休憩中でも理想の相手を探すことができます。

しかし、現状の行動を変えることで新しい出会いに巡り合えることも。

そこで会社員が出会いを増やすためにするべき行動をご紹介します。

行ったことのない場所へ積極的に出かける

休みの日の行動から変えてみましょう。

とはいえ、いきなり遠方に出かけるのも抵抗がありますよね。

そんな時は、目的地のハードルを下げてみてください。

例えば

  • 今まで行ったことのない隣町の建物
  • 一駅離れた飲食店や居酒屋
  • 予定より1時間早く起きて散歩する

など、今まで見たことのない場所を発見することで「ここに行ってみたい!」と感じることが重要です。

それだけでも新しい出会いが生まれる可能性があります。

自分磨きに専念する

新しい出会いを増やすためにも、自分磨きに力を入れてみましょう。

自分と向き合う時間を増やすことで、見ためを意識できるだけでなく心の余裕を持つこともできます。

新しい服を着ていきたい場所を見つけ、いままでとは違う自分となって活動的に行動を起こせます。

誘いには積極的に参加する

同僚や友人から誘われたイベントには、積極的に参加することを心掛けましょう。

もちろん、予定や金銭面、親睦の深さにもよりますが、まずは一緒に楽しめるイベントに足を運んでみてください。

行くまでは少し面倒と感じることもあるかもしれませんが、行ってみてつまらなかったら早めに帰ってゆっくり休むのもいいですよ。

人と触れ合う時間を作ることで、出会いのチャンスはグッと近づきます。

 

社会人が新しい出会いを作るためにおすすめなのは「習い事」

実は、新たな出会いを見つけるためにおすすめなのは「習い事」なのをご存知ですか?

習い事は、自然に出会えるだけでなく、適度な距離間を保ちながら異性と関わることができます。

また、好きなことを習えるため、趣味として行っていることを学びながら出会いを見つけることができますよ。

さらに、同じ趣味をもつカップルは長続きすると言われることも。

では、いったいどのような習い事が新たな出会いを作りやすいのでしょうか。

社会人がやるべき出会いの多い習い事とは?

特に出会い方が自然で、かつ多くの人が趣味としている習い事は以下の2つ。

  • スポーツ系
  • 音楽系

スポーツ系の習い事は、異性と一緒に身体を動かしたり、支えあったりとアクティブに過ごしたい人が多く、体育会系のノリの方が多いです。

身体を動かすのが苦手な人やグイグイくる積極的な体育会系のノリが苦手であれば、音楽系の習い事を始めることをおすすめします。

スポーツ系の習い事でおすすめなのは?

スポーツ系でおすすめなのは

  • スポーツジム
  • 水泳
  • テニス
  • スキューバ―ダイビング

です。

これらはスポーツ系の中でも異性との交流が多く、初めての方でも思いっきり楽しめるものばかり。

費用としても「スポーツジム」や「水泳」であれば、数千円あれば始めることができるので特におすすめです。

また、「テニス」や「スキューバーダイビング」の場合、多少の経験がある方が始めやすい競技にはなっていますが、参加者との交流が比較的多いため、出会いに繋がりやすい傾向があります。

芸術系の習い事でおすすめなのは?

芸術系でおすすめなのは

  • 楽器
  • 演劇
  • デザイン

です。

芸能系の習い事の場合、コミュニケーションを取りながらの交流は少ないものの、感性の似ている異性と出会えれば一気に距離が縮まるのが特徴的。

自身の趣味として楽しみつつ、価値観の似ている相手を探すことができます。

習い事を始める際の注意点

ただし、習い事を始める前に、あらかじめ注意しておく点があります。

  • 自分の趣味や好きなことの習い事をする
  • 出会いが目的でも、習い事を楽しむ
  • 初めから積極的なアプローチはしない

です。

まず、自分が興味ないことを習っても長続きしないだけでなく、スキルやモチベーションも上がりません。

習い事を本当に楽しむことで、異性とのコミュニケーションが生まれ、新しい出会いへとつながります。

また、あまりに露骨で積極的なアプローチは、習い事全体の雰囲気を悪くしてしまう原因となってしまします。

ナンパやお見合いパーティとは違い、それぞれが学びに来ている場所ですので、まずは周囲に溶け込んで習い事を本気で楽しむことをお忘れなく。

 

習い事をせずに新たな出会いを見つけるにはどうすればいいの?

とはいえ、出会いのためにわざわざ習い事をするのはちょっと大げさですよね。

実は、習い事をしなくても新しい出会いを見つける方法があります。

簡単に新しい出会いをみつける方法は

  • 街コン
  • 合コン
  • 相席屋
  • マッチングアプリ

です。

これらの出会う方法は、どんなかたちで新しい出会いを生み出すかによって分かれることをご存知でしょうか?

地方ごとに出会いを求めるなら街コン

街コンでは地域によって出会える人が変わってきます

特に「同じ地域で知り合いたい」「すぐに会える距離の人と知り合いたい」と考えている方にはおすすめの出会い方。

知人の知り合いから出会いを求めるなら合コン

知人の紹介から出会いを見つけていく合コン。

知人からの紹介ということもあり、気軽に誘える異性に出会いやすいです。

また、共通の知人と一緒に出掛けたり、アドバイスをもらったりもできるので、

異性との交流が少なく不安のある人にはおすすめの出会い方です。

一回で多くの出会いを求めるなら相席屋

相席屋では、初対面の男女が一緒のテーブルに座り、お酒を飲みながら会話をしたりゲームをしたりして盛り上がれる居酒屋です。

「話していてなんとなく違う」「もう少し他の人と話してみたい」と感じた時には、席を変えることもできます。

いろんな席を回ってできるだけ多くの出会いを求めることもできます。

出会いのコスパが最強のマッチングアプリ

低価格かつ同年代、そして多くの出会いを求めるのであれば、間違いなくマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリと聞くと「怪しい出会い系なのでは?」と疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか。

確かにマッチングアプリには優良なアプリもあれば、無料で質の悪いアプリも事実。

しかし、マッチングアプリは真面目な出会いを提供するために、身分証明の登録が義務付けられています。

さらに、有料のマッチングアプリであれば運営者がいますので、アプリ内を24時間体制で監視して悪質なユーザーの排除も同時に行っています。

有料と言っても1月約3,500円程度ですので、合コン、街コン、飲み会の1回分と考えるととてもお得

出会える人数の制限がないため、数多くの異性と出会えるチャンスとなります。

簡単に新しい方法を見つけるのはマッチングアプリが一番おすすめです。

新たな出会いを見つかるおすすめのマッチングアプリ

新たな出会いをみつける効率がもっとも高いマッチングアプリですが、実際には数多くのアプリが存在しています。

始めると言っても

  • どのアプリを使えばいいのかわからない
  • 一番安全なアプリってどれ?
  • できるだけコストをかけずに出会いたい

なんて不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで、登録必須ともいえるおすすめマッチングアプリを3種類ご紹介します。

マッチングアプリは複数登録することで、出会えるチャンスが単純に倍になります。

それだけでなく、アプリの使いやすさや相性もあるので、複数運用してみて自分の気に入ったアプリに力を入れていく方が得策です。

これからマッチングアプリを登録しようと考えている方は、これから紹介するアプリの無料登録から始めてみてください。

登録者数No.1!Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)は、マッチングアプリの中でも会員数が300万人以上で国内No.1の実績を誇ります。

最も利用者が多いため安全で、かつ安全に出会えるマッチングアプリ

無料登録のみの場合、メッセージのやり取りはできないのが難点ですが、NASDAQ上場企業株式会社エウレカが運営しており信頼度が高いのが特徴。

積極的にマッチングをしていけば、自然と出会える回数も増えるのでおすすめです。

本気で婚活するならomiai(オミアイ)

omiai(オミアイ)は、Facebook連動アプリで実名登録を行っているマッチングアプリです。

他のマッチングアプリでは、女性は利用料無料のものが多いですが、omiaiは女性も有料会員登録が必須

真剣な出会いを求める女性が多いのが特徴です。

真剣に婚活をしている男性を探しているので、条件さえ合えば出会えます。

実名登録とはいえ、実際に名前が公開されたりFacebookのタイムラインに表示されたりはしないので、周りの友人にもバレずに安心して利用できます。

新たな出会いを見つけて楽しい生活を

実際に声をかけるのが苦手であったり、話すのが苦手と感じている方は、まずはマッチングアプリから始めてみてはいかがでしょうか?

マッチングアプリであれば、まずはメッセージのやり取りから始まるので、実際に会っても気軽に話を続けることができます。

この機会に、マッチングアプリを使って素敵な出会いを見つけてみませんか?

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED