ホーム
マッチングアプリ・クロスミーは恋人が出来る!リアルな評判や料金・攻略法を徹底解説!
【画像あり】クロスミーは出会える!デートまでのメッセージ術を大公開!
マッチングアプリ

【画像あり】クロスミーは出会える!デートまでのメッセージ術を大公開!

すれ違いから新しい出会いをゲットできる「クロスミー」をご存知ですか?

出先で近くにいる相手と出会ったり、活動範囲が同じ近所の相手と出会ったり、リアルを反映した「すれ違い」機能が斬新で今注目を集めているアプリです。

今回は実際に利用してみてあまりにもあっさり出会えてしまったので、その感動が冷めないうちにクロスミーについてご紹介します。

何より嬉しいのは、他のマッチングアプリのように「メッセージで親交を深めて・・・」と言う手間が不要!

一般女性とここまで簡単に出会えるアプリはかなり珍しいんじゃないでしょうか。

実際に女性とデートするまでのコツを抑えたメッセージ術と共に、クロスミー上でのやりとりのスクショも公開します。

これを読んで、あなたも直ぐに近くの女性と出会っちゃいましょう!

クロスミーってどんなアプリ?

クロスミーを運営するのプレイモーション、東証一部上場企業のサイバーエージェントグループです。

大手の元安心して利用できるクロスミーですが、そのコンセプトとなる機能や特徴について見ていきましょう。

「すれ違いを恋のきっかけにするアプリ」

公式が明言しているキャッチフレーズがこの「すれ違いを恋のきっかけにするアプリ」です。

実際にクロスミー一番のウリは「すれ違い」というシステムになっています。

これはGPS機能によってすれ違ったユーザーが表示されるというもので、これにより実際に近いエリアで活動している異性との出会いを広げてくれます。

アプリを起動していなくてもすれ違い機能が起動するので、アプリを立ち上げてみると「今日すれ違った人」という画面で実際に近くにいた相手をみることができます。

このすれ違い機能もあり、クロスミーは「近場で気軽に出会える女性を探しやすい」と評判です。

基本的な流れは他のマッチングアプリと同じ

代表的な機能「すれ違い」のシステム以外は、特に他のマッチングアプリと大差ありません。

「いいね」を送信または受信、その後お互いに同意があればマッチングが成立。

そこからメッセージのやり取りを重ねてデートへと進む・・・というのが基本的な流れとなります。

どうしてもマッチングしたい!という相手がいたら「メッセージ付きいいね」を送りましょう。

マッチングしていない状態でも80文字までアプローチの文章を送信することができるので、マッチング率は2倍になると言われています!

近場の相手や「今日ひま」からフランクに出会える場合も

クロスミーではフランクで気軽な出会いが期待できます。

「すれ違い」や「今日ひま」といった機能は、それ自体がデートするキッカケになります。

実際にクロスミーを利用して感じましたが、気軽に誘ってもいい空気感がこのアプリにはあります。

「近くにいるみたいですし一緒にご飯行きませんか?」とか「僕も今日ひまなんで遊びませんか?」とか、

とりあえず口実があればデートに誘ってしまうのがベストでしょう。

僕は実際に都内ですれ違い検索からランチデートに行くことができました!

「すれ違いを恋のきっかけにするアプリ」と銘打っているくらいなので、フランクな出会いを求める女性が多いことにも頷けますね。

 

【基本編】クロスミーでメッセージまで辿り着くために!

クロスミーは気軽にデートへ誘えるアプリだとご紹介しましたが、そもそもメッセージでデートの約束をするためにはマッチングをしなければいけません。

無料会員の状態でも「いいね」の送受信はできるので、まずは無料のままで会員登録をして数日様子を見てみるのも良いかもしれません。

僕は3日で30いいねを受診したので、「ここは出会えそうだな」と後から有料会員になりました(笑)

このようにイケメンじゃなくてもかなりマッチングしやすいクロスミーですが、より効率よく出会いを量産するための基本術をご紹介します。

メッセージ送信をするには有料登録が必須!

クロスミーではマッチングした相手とメッセージをすることが出来ますが、このメッセージ機能を利用するには有料登録が必須となります。

「いいね」を送ったりもらったりするのは無料会員でも可能ですので、無料で女性とマッチするかどうか試してみて、

調子が良さそうだと判断したら有料登録をするという流れでもいいでしょう。

こちらの記事もご参考にしてみて下さい。

毎日ログインしていいねを溜める

いざ素敵な女性を見つけても、その時に「いいね」が無ければ何もできません。

いいねはありすぎても困ることはありませんので、堅実にためて行くため毎日ログインを徹底してください。

クロスミーにログインをすれば、ログインボーナスで1〜3いいねがもらえます。

プロフィールをしっかり設定する

どれだけ必死になって「いいね」を送信しても、肝心のプロフィールがちゃんとしていなければマッチングしません。

メイン写真には自分の最高の1枚を設定し、自己紹介には「年齢、職業、趣味、アピールポイント」といった項目を簡潔に開示しましょう。

基本的に出会いを求めている女性しか登録していませんので、このプロフィールで不快感さえ与えなければマッチングの可能性は十分あります。

実際に僕もそこそこブサイクですが、しっかり漏れた写メと趣味の旅行・ラーメン・甘いものの写真を設定しただけでマッチングを獲得できています。

自己紹介も当たり障りのないよう作るだけで充分です!

こちらの記事も参考にしてみて下さい!

「新人ピックアップ」と「今日のオススメ」の相手には必ずいいねをする

クロスミーが出会いをゲットしやすい理由の1つは、この「新人ピックアップ」と「今日のオススメ」によるところが大きいです。

これは毎日1回利用できる権利で「新人ピックアップ」ではまだクロスミーを始めたばかりの女性20名に無料でいいねを送ることができます。

「そこまで好みじゃないな」と感じても、いいねを送るのは無料です。

いいねを消費せずに済むのでとにかく全員に「いいね」しましょう。

マッチングした後に2〜3通メッセージをしてそのまま出会いにつなげるかどうか判断すれば良いでしょう。

マッチングしておくに越したことはありませんから、ここでは積極的に「いいね」することをオススメします。

 

同じく「今日のオススメ」ではアプリ側からランダムにオススメされた女性5名に無料いいねが送信できます。

これも前述したのと同じ理由で、とりあえず「いいね」しておきましょう。

 

実質的に「いいね」を消費せずに1日20人以上の女性へアプローチすることができるというのは、かなり太っ腹だと思います。

ここでマッチングした女性だけにアプローチをしても、十分にデートを楽しむことができます。

 

【実践編】クロスミーで出会うためのメッセージ術!

それでは実際にクロスミーでデートをするためのメッセージ術をご紹介します。

アプリの特性によってノリを変えることが重要なので、クロスミーのような気軽に出会える系のアプリの場合は少し軽めのメッセージが有効的です。

マッチングしたら即メッセージを送る

マッチングしたらすぐにメッセージを送信しましょう!

「いいね」をもらえた瞬間こそ、相手が最もあなたに興味を持っているタイミングです。

せっかくマッチングが成立したのにメッセージを送信しなければ、相手のあなたに対する興味は時間と共にどんどん薄れていきます。

「どうしてもこの人とメッセージしたい!」という熱量でもらえた「いいね」だったら時間が経ってからでも食いついてもらえるかもしれませんが、

「まあいいかな」くらいのノリでもらった「いいね」だったら即返信しないと返事がないかもしれません。

1通目はマッチング成立後に即送信を心掛けましょう!

 

ちなみに2通目、3通目に関しても「駆け引きのために返信を遅らせる」なんてことはやめましょう。

返信を遅らせることで得られるメリットなんてほとんどありません。

即返信をすることで「この人わたしに興味があるんだな」と思わせた方が有利です。

マッチングアプリをしている時点で出会いを探していることは明白ですし、変なプライドは必要ありません。

いかに相手に積極的にアプローチできるかはデートを目指す上では非常に重要な要素だと言えるでしょう。

最初のメッセージは「挨拶、自己紹介、質問」で簡潔に

全体として意識すべきは「重くなりすぎない」「相手が返信しやすい内容」です。

最初のメッセージには「挨拶、自己紹介、質問」くらいの要素だけ入れてサクッと送信しましょう。

 

◯◯さんはじめまして、マッチ嬉しいです、ありがとうございます!

都内で◯◯(仕事)をしている26歳の◯◯(自分の名前)です。

映画がお好きなんですね!どんな作品を見るんですか?(相手の趣味への質問)

これくらいの長さで、相手が返事に困らないような質問を1つ差し込んでみましょう。

クロスミーでは真面目に敬語で返事をしてくる女性もいれば、タメ口で軽い返事をしてくる女性もいますので

相手に合わせた空気感で対応するのがベストです。

 

ギャルっぽくてタメ口の相手にはこちらも序盤からタメ口で。

返事が一文の相手にはこちらも一文で友達のようなメッセージを心掛けます。

ちなみに相手が年下の場合は、最初の2〜3通を敬語でやりとりしつつ「え、そうなんだ!」「めちゃくちゃ可愛いね」などと徐々にタメ口へとチェンジしていきます。

メッセージのノリを相手に合わせることで親近感を沸かせるのは非常に重要なので「ギャルAさんへのメッセージと清楚系Bさんへのメッセージ内容が全く違う」くらいでいいと思います。

相手に合わせて臨機応変に態度とキャラを変えていきましょう。

同じ話題は2通まで!話題の切り替えでテンポを作る

女性から返信がなくなってしまう理由はなんだと思いますか?

答えは、返信が面倒臭くなったからです。

面白くない話を長々と続けていると返事が来なくなりますので、メッセージのノリを相手に合わせることでストレスを軽減、

そして話題をサクサクと変えることでつまらなさを感じさせないようにしましょう。

趣味の話題で盛り上がったからといって延々と同じネタで会話をしていても仕方ありません。

 

「◯◯ちゃん映画は何が好きなの?」

「アニメ系の映画をよく観ます!「君の名は」は三回映画館に行きました」

「3回はすごい!(笑)でも俺も映画館で観て号泣したから気持ちわかるかも・・・最近何か観にいった?」

「最近はディズニー映画を観に行きました!」

「そうなんだ、ちなみにディズニーランドとか好き?

これは例えですが、映画の話からデートスポットの話題へとズラしています。このように話のネタをサクサク変えて展開していくことで飽きを回避するのが重要です。

またいちいち長文のメッセージを送るのも面倒くささを助長します。

友達とLINEでメッセージをするくらいの感覚で、あまり考えすぎずにテンポよく返信できると良いでしょう。

雑談をメインにせずさっさとデートの打診をする

マッチングアプリ全般に言えることですが、デートに進めない男性はデートの提案をするのに時間をかけすぎています。

お互いに新しい出会いを目的にしているので、メッセージでの雑談は言うなれば余興に過ぎません。

特にクロスミーを利用しているユーザは男女ともにフランクな出会いを期待しているはずなので、雑談に時間をかけすぎるのは逆効果になってしまいます。

思い切って最初の1〜3通目で「時間合えばお食事したいですね」とデートの打診をしてしまいましょう。

これは実際に僕がクロスミーでデートの打診をしている時の画像です。

2通目で「美味しいご飯屋さん教えて欲しい」とデートを匂わせています。

相手が年上の女性だったこともあり、可愛い年下をイメージしてアプローチしました(笑)

ここで相手からLINE交換の提案があったのでそのまま連絡先を移行。

後日デートで楽しい時間を過ごして来ました!

 

もう1件、こちらもサクッとデートの打診をしています。

1通目でおふざけ半分で「ご飯行きたい!」とストレートに誘っています。

対して女性側も了承をしているので、これくらいのノリでデートが決まることもかなり多いことが分かって頂けるでしょう。

 

マッチング数が少ない時は「必ずこの人とデートに行くぞ」と力んでしまい、それ故に雑談に気合を入れ過ぎてしまうというケースが多いです。

仲良くなるのはデートの時でも大丈夫なので、まずは出会う口実を作りにかかりましょう。

ダメならダメで次の相手を探せばいいので、重たく考え過ぎないことが大切です。

複数の女性と同時進行でやりとりする

これも「メッセージのノリは軽めにする」に通ずる部分です。

マッチングが少ない時には、一人一人の相手に対して悪い意味で真剣になり過ぎてしまうんですよね。

この人と何としてでもうまくいきたい!と考えれば考えるほどメッセージを打つ手は遅くなり、考えに考え、挙げ句の果てに重たくてうざったい長文が完成します。

そしてフランクな気持ちでアプリを使っている女性からすると「この人重たくて真面目で面倒臭い」となり、返事が無くなります。

 

こうならないためにも、とにかくいいねを送ってマッチング数を増やし、複数の女性と同時進行でやりとりすることを心掛けましょう。

Aさん1人とメッセージをしていると「Aさんとデートしたい!」という思いが強く出てしまいます。

しかし、Aさん、Bさん、Cさんの3人とメッセージをして入れば「この人がダメでも2人のうちどちらかがOKならいいや」という気持ちでやりとりに臨むことができます。

このように複数の相手とやりとりをしておくことでリスクヘッジをしましょう。

これにより自ずとフランクな内容のメッセージを送れるようになり、結果デートの成功率が上がります!!

「真面目な男性・マメな男性=モテる」とは限らないですし、特にクロスミーでは少し軽めの男性の方がデートしやすいというのが現実です。

肩の力を抜いてやりとりをするために、常に複数の女性とメッセージをできるよう意識しましょう。

LINE交換は出会ってからの方が良いかも?

マッチングアプリを利用していると出てくる悩みの1つに「LINE交換のタイミング」があります。

結論から言うと別に交換する必要はないです。

マッチングアプリと言う非日常的な空間だからこそ成り立っている秘密主義っぽいドキドキした空気が、LINEへ移行することで失われてしまいます。

デートをする前にLINEに連絡先を移動することで得られるメリットは、実際のところほとんど無いです。

(しいて言えば連絡の通知に気がつきやすいことくらいでしょうか・・・)

「LINE交換ができたから安心」なんてことは無いですし、タップ1つでブロックされてしまえばそれでおしまいです。

僕は、マッチングアプリの空気だからこそうまくいっていた流れが、LINEに移行することでおかしくなってしまったと言うケースを何度も体験しました。

 

  • マッチングアプリ・出会い系アプリ→知らない異性と飲みやりとりする場所(非日常)
  • LINE→友人や家族とやりとりをする場所(日常)

こう考えると、LINEへのやりとり移行が実はリスクを伴っていると言うことが分かるでしょう。

実際に一度出会ってデートをして、ネットの人からリアルの人へと昇格したら、そこで初めてLINEを交換する。

それで十分だと思います。

 

【まとめ】クロスミーはかなり出会いやすいアプリ

総合的に評価しても、クロスミーはデートのしやすい優良アプリだと感じます。

暇つぶし感覚で利用してもデートできる

他の恋活アプリのようにそこまで真剣度が高く無いのが、デートしやすい理由の1つです。

本腰入れて自分のことをアピールしたりするよりも、「とりあえずご飯でも行きましょう」と言う軽いノリで挑んだ方がデートの成約率は高まります。

逆に言ってしまえば「真剣な出会いを望んでいる」「軽いノリでデートなんて行けない!」と言う方にはm不向きなアプリとも言えるでしょう。

実際にクロスミーでデートをしたり、遊び友達になることはあっても、そこから真剣な恋人になるパターンはそこまで多くはないように思えます。

プラトニックで真剣な出会いを求めているなら、withやペアーズのような「メッセージで気が合った相手とデートをする」というマッチングアプリがオススメです。

地方組は「すれ違い」の恩恵を受けられない

都内や大阪のような大きな都市に住んでいる人以外は、クロスミーの推している「すれ違い」はほとんど使えません。

とはいえ、実際に僕が出会った女性のほとんどは「新人ピックアップ」や「オススメ」、または相手からの「いいね」でしりあったケースばかりでした。

「すれ違い」機能は面白いしドキドキしますが、これがなくてもクロスミーは十分に出会いを楽しめるなと言うのが個人的な感想です。

 
前述しましたが、「複数の女性と同時進行でやりとりをする」が出会いへの一番の近道です。
 
本気で出会いたいなら複数のマッチングアプリに登録し、うまく使いこなす方法をオススメします!
 

真剣な出会いが欲しいなら別のマッチングアプリがオススメ

真剣な出会いが欲しいなら、男女ともに真剣度の高いアプリを主戦場にしましょう。

しっかりと恋活を推奨しているアプリでは運営の管理体制が徹底されていて業者やサクラが存在しません。

趣味で繋がれる恋活アプリ「タップル」

タップル誕生の特徴は「趣味で繋がれる」というサービスです。

相手を探す際に数多く存在するカテゴリーから、自分と共通の趣味を持った相手を選別して見ることができます。

これによりマッチングした後の会話が円滑に進む他、デートに誘う口実にもなってくれるので出会えるまでのスピードが早いマッチングアプリとして話題です。

「同じ趣味同士で繋がりたい!」という人はタップルを使って運命の相手を探しましょう。

 

とりあえずデートをしてみてその先を考えたいと言う人はぜひクロスミーを使ってみましょう!

暇つぶしにデートの約束をができるのでストレスフリーで楽しめるはずです!

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED