ホーム
出会い系ハッピーメールはヤれる!リアルな評判や料金・攻略法を徹底解説!
ハッピーメールの「いいね」と上手に付き合っていく方法を超具体的に解説!
出会い系アプリ
ハッピーメールの「いいね」と上手に付き合っていく方法を超具体的に解説!

ハッピーメールをしていると、よく遭遇するのは「いいねをもらうこと」です。

ハッピーメールでいいねをもらうということは、確かに相手は自分に対して興味があることにもなりますが、

逆に興味があるように見せてあなたを誘い、危険な目に合わせるために使われることもゼロではないです。

いずれにしても、ハッピーメールをうまく使いこなすためには、ハッピーメールでもらえるいいねと上手に付き合っていかなければなりません。

そこで今回はハッピーメールを使用している方に向けて、ハッピーメールのいいねとの上手な付き合い方を徹底的に解説していきます。

ハッピーメールでいいねをしてくる人は2パターン

ハッピーメールでいいねをしてくれる人と言うのは大きく分けて「業者」「一般人」に分けられます。

ハッピーメールでいいねと上手に付き合っていくためには、まずはこのどちらからいいねをもらったのかを把握することが大切です。

業者

まずよくあるのが、業者によるいいねです。

ハッピーメールで言う業者とは、例えばデリヘルを迫ってくる人です。

「1回2万円でどうですか?」と言ってくる人たちです。

このような方々は、なるべく多くの人を誘って利益を得たいがために、男性であれば誰でもいいねを押すことで、デリヘルに誘います。

確かに、きれいな女性からいいねをもらうと男性は嬉しくなってしまい、たとえデリヘルの業者であったとしても、ついていってしまう人は一定数います。

このように、自身の利益のために「いいね」を不特定多数の男性に送って誘惑するというのが、ハッピーメールで「いいね」を使う人の心理です。

 

ちなみに、デリヘル業者はプロフィール画像は95%拾った画像を使っています。

「こんな可愛い子と出会えるなら、お金がかかってもいいや」

と思って行くと、ゲロブスが出てきた…となるのがオチですので

絶対についていかないようにしましょう 。

ほんとうに「いいね!」と思ってくれている

ハッピーメールでいいねをもらえるもう一つのパターンは、本当にあなたに対して純粋に興味があることです。

こちらのいいねは業者のいいねとは違い、純粋にあなたに対して興味があるため、今後の関係性に発展しやすいです。

なので、ハッピーメールで貰えるいいねと上手に付き合っていくためには、業者と一般人との見分けが大切になってきます。

この業者と一般人との見分けは後述しますが、様々な特徴があるため、ある程度は見分けることができます。

このように、ハッピーメールでいいねをもらえるもう一つのパターンとして、純粋にあなたに対して興味があるということが挙げられます。

ハッピーメールでいいねをもらっても舞い上がってはいけない

確かにいいねをもらうと自分に対して興味があってなんだか嬉しい気持ちになるのですが、

あくまで「いいね」なので、あなたに対する興味の度合いは直接メッセージを送ってくるよりかも、はるかに低いです。

なので、ハッピーメールでいいねと上手に付き合っていくためには、いいねをもらってもあまりあてにしないことです。

いいねをもらっても、あてにしてはいけない理由をこれから解説してきます。

業者の可能性が高い

ハッピーメールを始めたばかりだったり、顔写真を載せていなかったりプロフィール文章が空白だったりするなど、

プロフィール設定がまだ全然なされていないのに来るいいねは、業者の可能性がかなり高いです。

 

一般的に考えると、プロフィール画像や文章がないのにいいねがくるっておかしいと思いませんか?

相手の情報がほとんどないのに「この人いいかも」と思っていいねををすることは、一般の人だったらほぼありません。

しかし、業者の場合は利益を追い求めているため、プロフィールを設定していようが設定していまいが、いいねをする相手は誰でもいいと言う考えがあります。

このような背景があるため、ハッピーメールでいいねをもらってもほとんどが業者である可能性が高いので、あまりあてにしてはいけません。

気軽に「いいね」を送る人もいるので、あてにならない

 Twitterのファボや Instagramのいいねと同じような感覚で、気軽にいいねを送る人も中にはいます。

確かにいいねを押したのであなたに対して少しでも興味があることは間違いないのですが、

このような人たちはいいねをするのに抵抗がないため、そのような人たちが送るいいねはあまり重要な意味をなさないことが多いです。

しかし、このように軽い感覚でいいねを送っているのに、それを真に受けてアプローチをして撃沈するというパターンが後をたちません。

気軽にいいねを送る人たちにとっては、そのいいねに重要な意味が無いため、 いいねをあげた人からアプローチをされてもうまくいくパターンは少ないです。

このような背景があるため、ハッピーメールでいいねをもらっても、あまりあてにしない方が賢明です。

ハッピーメールでいいねをしてくる人が業者かどうかを見分ける方法

ハッピーメールでもらえるいいねと上手に付き合っていくために大切なことは、一般人と業者のいいねを見分けることです。

そのためにはまず、一般人と業者を見分ける必要がいます。

業者と一般人の見分け方の詳細はこちらの記事に書いてありますが、

性的な描写を連想させるプロフィール画像や文章であったり、使用端末がスマホではなくPCであることが両者を見分けるためのポイントです。

他にも見分けるポイントがたくさんあるので、詳しくはこちらの記事で解説します。

初めてハッピーメールを使う人にとっては、業者と一般人の見分けがつきにくいため、自分の安全を確保して安全に楽しむためにも、一般人と業者の見分け方は必ず身につけるようにしましょう。

しかし、ハッピーメールでいいねをもらうことにはメリットもある

ここまでハッピーメールでいいねをもらうことに対するマイナスな面を解説してきましたが、

もちろんいいねをもらうことにはメリットもあります。

ハッピーメールでいいねと上手に付き合っていくためには、いいねの悪い面だけでなく、良い面も把握しておくことが大切です。

自分は人気だと思えて自信が芽生えてくる

ハッピーメールを楽しむためには、ある程度の自分に対する自信は必要です。

そんな自信をつけるためにもハッピーメールでいいねをもらえるという事は非常に大きな意味をなします。

ハッピーメールでいいねをもらうということは、どんな人であれ、少なくともあなたに対して興味があるということではあります。

つまり、いいねをもらえるということは、あなたは異性に対して多少なりともモテるということです。

このように前向きに捉えられると、いいねをもらうたびに自分は人気者だと思えてさらに自信がついてきます。

自信がつくと相手に対するアプローチも積極的になることができ、恋人ができたりセフレができたりと成功に結びつくことが多いです。

このように、ハッピーメールを最大限に楽しむためにも、自信をつけられることがいいねをもらう大きなメリットの1つです。

自分からアプローチしなくて済む

いいねをもらわなければ、自分からいいねを押してメッセージを送ったり、デートで誘ったり、デートのプランニングを考えたりと、

成功に結びつけるためにはいろんなアプローチを自分からしなければなりません。

アプローチにはかなりのエネルギーをつかうことになるので、かなり疲れやすくなります。

しかし、一般人の相手からいいねがくれば少なくともあなたに対して興味があるため、自分からそこまでアプローチしなくても比較的簡単に付き合ったりセフレにしたりすることができます。

もちろん、いいねをもらったからといって自分がアプローチしなくて済むというわけでは無いのですが、

相手が自分に対して興味を持ってくれている事は間違いがないため、自分からのアプローチが成功しやすくなります。

このような意味で、ハッピーメールのいいねをもらうことは大きな意味をなします。

自分で選ぶ手間が省ける

ハッピーメールで登録している異性の数はかなり多いため、探すだけでもかなり疲れてしまいますし、

自分に対して興味のない状態から興味を持たせる状態にするまでのアプローチもかなり体力を使います。

しかし、いいねをくれる人を中心にアプローチすることで、より効率的に多くの異性との出会いを楽しむことができます。

また、いいねをくれるということは少なからず自分に対して興味があることは間違いないため、自分のアプローチが相手に届きやすいと言うメリットもあります。

このように、ハッピーメールでいいねをもらった人を中心にアプローチを仕掛けることで、普通に検索で異性を探すよりも、効率的に大きな成果を上げやすいです。

ハッピーメールでいいねを増やす方法

ハッピーメールのいいねは悪い面もありますが、いいねがたくさん来る分には、全くもって問題がありません。

むしろ、いいねがたくさん来るということは、それだけあなたに対する魅力がかなりあるということです。

いいねをたくさんもらえるようになれば、

あなたに対して興味を持つ人が増えるので、そこから業者と一般人をただしくみわけられれば

恋人ができたりセフレができたりとハッピーメールを存分に楽しむことができます。

これらを叶えるためにも、ハッピーメールでいいねを増やす方法を解説していきます。

プロフィール写真を自撮りではなく、他撮りにする

男性も女性もプロフィール写真を見てみると自撮りが多いです。

確かに自撮りはすぐに取れるのでプロフィール写真に使いがちですが、

加工できたり、その人の全体的な雰囲気が掴みにくかったりして、あまりお勧めはできません。

またそれだけでなく、ほとんどの人のプロフィールが自撮りなので差別化が難しいです。

しかし、自撮りではなく他撮り写真を使うと、あなたの自然な全体的な雰囲気が伝わりやすくなり、あなたらしさが出やすくなるためいいねが自然と増えてきます。

またハッピーメールでは、ほとんどの人が自撮り写真を使っているので、他撮り写真を使うだけで数多くの人と差別化を図ることができ、異性の目に留まりやすくなる効果があります。

他撮りは自撮りとは違い、友達に写真を撮ってもらったり、カメラマンに撮影してもらったりと少し手間がかかりますが、

その手間の分、異性からのいいねをもらいやすくなる傾向があるので、プロフィール写真は自撮りではなく他撮りを使うようにしましょう。

プロフィール文章に力を入れる

ハッピーメールの登録者のプロフィール文章を見ても、自分がどういう人間なのかを詳しく丁寧に解説してあるプロフィールは実はかなり少ないです。

「暇だから登録してみました〜」「寂しいのでかまってください」くらいの、

とりあえず書いてみました感満載のプロフィール文章があまりに多く、これではあなたがどういう人かと言うのは伝わりにくいです。

つまり、ほとんどの人がプロフィール文章に力が入っていないため、

あなたがここで少しプロフィール文章に力を入れるようにすることで、簡単に他の登録者と差別化を図ることができ、異性からの反応が得やすくなります。

ちなみにオススメのプロフィール文章の書き方は、ネットの検索で出てくる個人ブログのプロフィール欄を参考にすると良いです。

彼らが書いているブログは文章が上手なので、このくらいのクオリティでプロフィール文章書けるようになると、

ハッピーメールでは良い意味で目立つことができます。

このように、ハッピーメールの登録者のほとんどの人がプロフィール文章に力を入れてないため、

少し力を入れるだけで他社と圧倒的な差別化を図ることができるため、いいねをもらいやすくなります。

自分の好みをはっきりと書く

一見、自分の好みを書いてしまうと好みの対象を狭めてしまうことで、いいねをもらいににくくなるのではないか?と思われがちです。

しかし実際は逆で、自分の好みをはっきり書いた方が、その当てはまる人が当事者意識を得やすくなるのでいいねをもらいやすくなります。

つまり、自分の好みをはっきりと書くことで、その好みに当てはまる人からの反応を得やすくなります。

例えばあなたがギャル系の見た目が好きなのであれば「ギャル系の見た目が好きです」と書くことで、

おとなし目の人にとっては響きませんが、ギャル系の人にとっては「自分のことだ!」と思うことができるので、いいねを得やすくなります。

このように、自分の好みをはっきり書くことで自分の好みの人だけに反応をもらえるよう仕向けることができます。

それは自分の好みでない人が来るのを防ぐ効果もあるので、プロフィール文章には自分の好みをはっきり書いておきましょう。

まとめ:ハッピーメールでいいねをくれる人に惑わされないように!しかし、いいねをもらえるようなプロフにすることも大切!

ハッピーメールを始めた人にとって、いいねをもらうと確かに嬉しい気持ちになりますが、

始めたばかりでプロフィール画像も写真もない人がいいねをもらうパターンというのは大体が業者です。

また業者でなくても、気軽にいいねを押す人もたくさんいるので、そのためにいちいち舞い上がってしまうと疲れやすくなります。

ハッピーメールを楽しむためにも、いいねに惑わされない姿勢がとても大切です。

そして、一般の人からいいねをたくさんもらえるよう、プロフィール画像やプロフィール文章に力を入れる事はとても大切なことです。

プロフィール画像や文章に力を入れることでいいねが増えるということは、それだけあなたの魅力が多くの人に伝わっている証拠です。

  • プロフィール画像は自撮りではなく他撮りを使う
  • プロフィール文章は自分の人柄が伝わるような文章を丁寧に書く
  • 自分の好みをはっきり書くようにする

この3つを意識するだけでも、だいぶ他の人と差別化を図ることができ、いいねをもらいやすくなる、異性から惹きつけられるプロフィールができます。

そうなると、ハッピーメールで恋人やセフレが出来やすくなるので、ハッピーメールをより楽しむことができます。

このように、いいねに惑わされない姿勢は確かに大切ですが、いいねをたくさんもらえるよう、プロフィール作りを意識することはもっと大切です。

これを意識して、ハッピーメールを楽しむようにしましょう。

関連記事RELATEDARTICLE
おすすめ記事RECOMMENDED