ホーム
Omiaiでマッチングしないのはどうして?4つの原因と対策を解説
マッチングアプリ

Omiaiでマッチングしないのはどうして?4つの原因と対策を解説

「Omiaiを使っているけれどなかなかマッチングしない」
「Omiaiでマッチングしない原因と今後の対策を知りたい」

現在あなたはそんなお悩みをお持ちではありませんか?

友達の話を聞いたり、アプリの口コミを読んだりして

「Omiaiユーザーになれば彼女なんてすぐにできるだろう!」

そう期待してOmiaiアプリを始めても、なかなかマッチングすらしないと、虚しくなってきますよね。

しかし、マッチングしない理由(原因)を知ることで、今後の対策を立てられます。

この記事を読んで、効率よく新たな出会いをゲットしましょう!

Omiaiで「なかなかマッチングしない」と感じているのはあなただけじゃない


すでにご利用の方には説明不要かと思いますが、Omiaiについて簡単にご紹介します。

Omiaiは、国内最大級の恋活・ 婚活マッチングアプリです。

累計ユーザー数が300万人を突破しており、結婚も頭の片隅に置いていてより真面目な出会いを求めているユーザーが多いのが特徴です。

ユーザーの年齢層は、結婚を考え始める20代後半が多めです。

女性ファッション誌で多く取り上げられたこともあり、「結構前提」「真面目な交際希望の人向けアプリ」といったイメージから、ユーザー数は増えていますが、実際の評判はどうなのでしょう?

Omiaiの口コミをチェックしました。

1年有料会員登録しました。いいねも毎回使い切ってます。しかし会うこと以前にマッチングすら0です。
お金だけとられていい出会いあらへんし全然マッチングしいひんし
うーん、微妙。 マッチング率は人それぞれだが、何とも言えない。
全然マッチングされないというか、全然いいねされない。

参照:グーグルプレイ

「Omiaiはマッチングしない」「出会えない」 と感じているユーザーの声も探せばあるようですね。

その一方で「Omiaiでいい人と出会えた」「 素敵な出会いがあった」 という良縁報告もあります。

同じマッチングアプリを使っているのに、なかなかマッチングしないのはなぜ!?

早速次の段落で、原因と対策を確認しましょう。

Omiaiでマッチングしない4つの理由とそれぞれの対策

Omiaiでなかなかマッチングしない理由は以下の4つです。

  • 理由1.プロフィール写真が悪い
  • 理由2.プロフィール文が具体的じゃない
  • 理由3.「いいね」を送る相手を適当に選んでいる
  • 理由4.そもそもOmiaiが向いていない(別のマッチングアプリを使った方が良い)

あなたにも心当たりのある項目がありませんか?

理由に対する対策を、それぞれ見ていきましょう。

理由1.プロフィール写真が悪い

Omiaiでなかなかマッチングしない原因として真っ先に考えられるのが、プロフィール写真が悪いということです。

「なんだ結局イケメンがモテるって話かよ!」

そう早合点しないでください。

Omiaiは、結婚を前提として真面目な交際を求めるユーザーが多いという特徴があります。

ですので、Omiaiに登録している女性ユーザーは、

「一時的に楽しければいい」
「友達に自慢できるようなイケメンの彼氏が欲しい」

というよりも、

「長く一緒にいて安心できる男性がいい」
「良い旦那になってくれそうな相手を見つけたい」

という人が多いです。

そうなると、イケメンかどうか?よりも「誠実さ」「安心感」「清潔感」 を重視する女性が多いのです。

ですので、婚活ユーザーの多い「Omiai」のプロフィール写真を選ぶ際は、「いかにかっこよく(イケメン風に)写るかよりも、いかに感じよく写るか」 ということをより重視すべきだということ。

特に婚活世代の女性は「結婚すれば男性は変わる……」なんてものが甘い幻想に過ぎないということに、薄々気づき始めているのです……。男性も同じかも知れませんね。

https://twitter.com/noas210/status/1006148852917760000

誠実さ・真面目さを重視するのは、婚活世代に限らないようです。

さて。

そうなると「感じの良い写真」とはどんな写真?

人それぞれ好みはあるでしょうが、女性ウケのいい写真としてハズレがないものは、以下3つの要素です。

  • 自然な笑顔
  • 清潔感があること
  • プライベートを楽しむ姿

逆に、

  • キメ顔
  • 加工アプリで盛りすぎた写真

は「NG」と感じる人が多いようです。

顔写真については、 以下の記事も参考にしてください。

理由2.プロフィール文が具体的じゃない

感じのいいプロフィール写真を見て、

「この男性ちょっといいかも」
「もう少し詳しいことを知りたいな」

そう思った女性が次に目にするのは、あなたのプロフィール文です。

プロフィールまで読んでくれるということは、多少なりとも関心を持ってくれているということです。

そんな女性が目にするのが、何も書かれていないプロフィール欄であったり、 具体性に欠ける内容であれば「イマイチ」 「よく分かんないから次行こう」と感じ、引き返してしまうかもしれません。

ですのでプロフィール文は、

  • 趣味
  • 週末の過ごし方
  • 好きなこと(音楽、映画、スポーツ……)

この辺りを具体的に書くようにしましょう。

プロフィール文からあなたの人柄や、普段の生活ぶりが伝われば、「一緒に過ごす時間」や「この人ともし付き合ったとしたら……」というイメージを女性に抱いてもらいやすくなります。

また、共通の話題が見つかれば「メッセージを投げてみたい」「話してみたい」と、女性ユーザーにとって次のアクションを起こしやすくなります。

理由3.いいねを送る相手を適当に選んでいる

Omiaiでマッチングしない理由3つ目は、「いいね」 を送る相手を適当に選んでいるということです。

あなたが送った「いいね」に対して、 相手の女性が「 ありがとう!」ボタンを押して返答してくれれば、マッチング成立ということになります。

てことは、マッチングするチャンスを増やすためとにかく「いいね」 しまくればいいのでは?……こう考える人もいます。

「下手な鉄砲も数撃てば当たる」ということわざがあります。しかし、 マッチングアプリに至っては、効率性の面からも「数撃てば」 戦略はあまり有効ではありません。

あなたが「いいね」を送った人の中には、最近アプリにログインしていない、休眠ユーザーが混じってている可能性なども考えられるからです。

ですので、「いいね」を送るのは以下のような相手に絞りましょう。

  • 【大前提】最近ログインしている女性
  • 年齢が近い人
  • 共通の趣味がある人

「いいね」をもらった女性にとっても、年齢が近く・共通の趣味がある男性には「ありがとう」を返しやすいものです。

理由4.そもそもOmiaiが向いていない

Omiaiでなかなかマッチングしないということは、そもそもOmiaiアプリがあなたに向いていないという可能性があります。

マッチングアプリ、 出会い系アプリ、婚活アプリ……呼び方はさまざまですが、 出会いを求めるユーザーが登録するアプリには、それぞれ特徴があります。

真面目な交際を望んでいるのか、数年以内の結婚を考えているのか、とりあえず異性の友達が欲しいのか、ワンナイトラブを求めているだけなのか……?

使用するアプリがそもそも自分に合っていなければ、女性ユーザーとあなたのニーズに合致しないため、なかなかマッチングしません。

ここまでお伝えした理由1〜3までを実践してみても、なかなかマッチングしないということであれば、Omiai以外のマッチングアプリを利用することも検討してみましょう。

Omiaiでなかなかマッチングしないという場合の乗り換え先としてオススメなのは「ペアーズ」です。

次の段落では、「ペアーズ」についてご紹介します。

「Omiai」が合わなければ「ペアーズ」に乗り換えよう

ペアーズは、 累計ユーザー数800万人、利用率ナンバーワンのマッチングアプリです。

Omiaiの累計ユーザー数は300万人ですので、倍以上のユーザー数を持っているという特徴があります。

ですので「全国どこにいても」「地方在住でも」出会えるとして評判です。

ユーザーの年齢層は、Omiaiと比較すると若干低めの「20代前半」が多いのですが、「真面目な恋愛を望むユーザーが多い」点は共通しています。

Omiaiとペアーズを併用しても良いですね。

検索機能が豊富なので、年齢はもちろん、「結婚への意思」や「子供が欲しいかどうか」を絞って検索することも可能です。

以下記事では「真剣」「遊び」「婚活」と3つの目的別にアプリをご紹介しています。真面目な恋愛以外をお探しの方は、参考にしてみてください。

まとめ:4つの改善点を実行し出会いをゲットしましょう

いかがでしたか?

Omiaiでなかなかマッチングしない理由と対策をお伝えしました。

お伝えしてきた内容を、以下にまとめます。

  • プロフィール写真が悪い→女性が見て「感じの良い」写真に差し替える
  • プロフィール文が具体的じゃない→趣味や週末の過ごし方を具体的に伝える
  • 「いいね」を送る相手を適当に選んでいる→同年代、同じ趣味を持つ女性に絞る
  • そもそもOmiaiが向いていない→ペアーズへ乗り換えor併用する

上記4点を実践して、素敵な出会いをつかんでくださいね。

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED