ホーム
tinderは無料だけど全然会えない!リアルな評価・口コミを徹底調査!
tinderは果たして本当に出会えるのか?使い方と攻略法まとめ
テクニック
tinderは果たして本当に出会えるのか?使い方と攻略法まとめ

若者を中心に大旋風を巻き起こしているマッチングアプリ。

ーーその火付け役とも言えるのが、このtinderです。

他のアプリとの最も大きな違いは、基本機能が全て「無料」で利用できるという点でしょう。

出会い系アプリや婚活マッチングアプリは基本的に有料利用しなければ相手とは出会えないという認識が強いですが、

そんな中で無料かつ気軽に使えるとしてユーザー数を拡大しているマッチングアプリtinderなのです!

 

「無料で出会いたい放題なんて、そんな美味しい話が果たして本当にあるのか・・?」

今回はそんな疑問にお答えすべく、tinderの使い方とその攻略法についてご紹介していきます。

結論から言うとtinderで出会うために必要なのはイケメンかどうかです。

それもトータルのイケメン力ではなく、顔面偏差値としてのイケメン力です。

女子に「かっこいい」「イケメン」とちやほやされるような男性にとっては、tinderはまさに夢のアプリ。

そして特にイケメンでもないフツメン及びブサメンにとっては非常に難易度の高いアプリとなっています。

 

「だめだ、ブサメンだからもうだめだよ・・・」そんな同士は最初から出会い系アプリを使いましょう。

ブサイクでも初回無料ポイントで出会える方法がきちんと存在します!

 

とはいえ、どうせ無料なのでダメ元でもtinderを試してみるのは良いと思います。

出会いに必要なのはめげない心です!!

いざ、tinderに挑戦してみましょう!

Tinderは出会える?デートに繋げるための使い方

無料マッチングアプリtinder。

tinderは元々、アメリカ・ロサンゼルスのパリピが生み出したサービスなのだそうです。

今では世界中に3000万人以上のユーザーを持ち、まさに気軽な遊び仲間を見つけられるパリピ御用達のサービスとなりました。

日本の若者の中でも大ブームを巻き起こしたマッチングアプリの1つですが、果たして本当に無料で異性と出会うことはできるのでしょうか?

今回はtinder登録から出会いまでの使い方をご紹介します。

1,プロフィール写真と紹介文を設定する

tinderのアプリをインストールしたらまずは自分のプロフィール設定を行いましょう。

自分のプロフィールは「写真」と「自己紹介文」で構成されます。

写真は最大で9枚まで登録が可能です。マッチングに有利そうな写真を選んで登録しましょう。

ちなみに9枚フルで載せている人は見たことがありません。

女性ユーザーに聞いたところ

「色んな写真を載せているのはいいけど自分の顔ばっかり何枚も載せてるのはキモい」そうなので、

張り切って写真を載せすぎないように注意しましょう!

 

また、アピールポイントや趣味、目的などを記載する自己紹介文も書き込むことが可能です。

自己紹介の項目は以下の4つです。

  • 自己紹介
  • 職業
  • 勤め先
  • 学歴

・・・なんとなく御察しの通り、tinderでは学齢や勤め先といったステータスも重要になります。

なのでせめてMARCH早慶以上の学歴でなければ載せてもマイナスになるでしょうし、

職業に関しても「外資系」「社長」といったハイステータスでなければ、むしろ未記入のほうが良いとされています。

 

そして、こちらは後述しますがtinderでマッチングできるかどうかは90%顔写真で決まります。

「写真がok」→「自己紹介もチェックしよう」というのが女性ユーザーの基本的な動きなので、

そもそも登録した写真が「かっこよくない」「タイプじゃない」と思われた時点で自己紹介文は読まれない可能性が非常に高いです。

このように、非常にシビアな女性の判定が我々を待っています。

とにかく全力で良い写真と誇れる限りのステータスを入力しましょう!

 

2,ディスカバリー設定を調整する

設定を開くとディスカバリー設定という項目があるので、ここから「最長距離」と「年齢の範囲」を設定しましょう。

最長距離は、自分の現在地からどこまで離れた相手を表示するかという機能です。

とにかく出会える可能性を広げたい!ということならマックスの160kmで設定しておきましょう。

また年齢の範囲についても可能性という意味で考えたらマックスでも良いですが、

こちらは現実的にマッチングした時に会いたいなと思える範囲くらいで良いでしょう。

この設定を先にしておくことで「こんな年上の人とはマッチングしても会いたくない・・・」とか「もっと若い子ばっかり出して欲しい!」といったタイムロスを阻止できます。

効率よく出会うためには最初の設定が必須と言えるでしょう。

3,とりあえず相手を選ばずに「ライク」を送る

tinderの基本的な流れをご説明します。

画面上にはこのように女性の写真が表示されます。

 

「この子いいな」と思ったら画像を右にスワイプして「LIKE」

 

「いまいちだな」と思ったら画像を左スワイプして「NOPE」

 

この動作を行うことで相手を選別していきます。

ちなみに無料会員の場合は12時間で120スワイプが可能!!

この作業を繰り返すことで女性ユーザーとのマッチングを狙います。

ちなみに女性側も全く同じ動作をしており、お互いに「LIKE」を送り合えばマッチング成立!

晴れて個別にメッセージのやりとりを始めることが可能となります。

 

しかしとにかくマッチングがしないことには話が始まりません!!

どれだけ好みでも、どれだけ話がしたくても、マッチングが成立しなければアプローチをするチャンスさえ与えられないのがtinderのシビアな点ですね。

そしてマッチングするためには、とにかく「LIKE」しか送らない作戦が有効と言われています。

手当たり次第に「LIKE」をして、マッチングした中から女性を選んでいきましょう。

「いいな」「いまいち」などと時間をかけて選別をしたところで、結局はマッチングしなければなんの意味もありません。

まずはマッチング数を増やすことが先決!!女性との相性や好みなどはその後で考えましょう。

 

ちなみに「スーパーライク」という機能を使えば、自分が「LIKE」したことを女性に通知することが可能!

写真を見て「この子とは何としてもマッチングしたい!」と思ったら使ってみましょう。

「LIKEしたらマッチングした」ではなく「相手からLIKE来てる、どうしよう?」という流れになるので、

確実に普通のLIKEよりも悩んでもらえる時間が生まれます!

ここぞというアプローチに使えるスーパーライクは1日1回無料で使えるので使って見てください。

 

 

4,マッチングした相手全員とやりとりを進める

とにかく「LIKE」を送りまくりましょう。

というのも、tinder無料会員は自分に送られた「LIKE」を見ることができません。

要するに女の子から「あなたに興味あるわよ〜」とアプローチされていても分からないんです。

だから、とにかく「LIKE」を送るんです。もしかしたら今画面に出ている相手の女の子はあなたに「LIKE」をくれているかもしれません!

こうして手が腱鞘炎になるくらい右スワイプを続けていると、いずれマッチングが成立することでしょう。

マッチングが成立するとチャット式でメッセージが交わせるようになります。

ここからはもうコミュニケーション次第です!

楽しく話して会話を盛り上げたら、そのままデートの約束をするなりワンナイトへの道筋を立てるなり自由にやっちゃってください!

マッチングアプリでの話題についてはこちらの記事をガンガン参考にしましょう。



Tinderで出会うために重要なのは「顔」と「ステータス」

基本的なtinderの流れについてはご理解いただけたでしょうか。

こうして流れを見てみるといたってシンプルなものですよね。

「お互いにLIKEする→マッチング成立→メッセージ→???」

なんだか「いけそうじゃん」と思うでしょう・・・しかし、tinderはそんなに甘くない。

この最初の段階「お互いにLIKE」するに至らず、ただひたすらに一方通行のLIKEを投げまくる悲しい現実が我々男性陣の前には高くそびえ立つのです。

イケメンじゃなければ相手にされない

全ての恋活マッチングアプリに言えることですが、プロフィール写真はかなり重要!

なぜなら、他人のプロフィールを見た際に最も画面占有率が高く、かつ最初に目につくのが写真だからです。

あなたも女性をスワイプするときに確認するのは「名前」でも「距離」でもなく「顔」ですよね?

このことからも、イケメンの方が有利だということは分かるでしょう。

 

また、ネット発の出会いということで女性が警戒心を持っているのは当然のこと。

変なことには巻き込まれたくないですし、せっかく知り合うなら印象が良い相手を選ぶに決まっています。

わざわざ見た目が好みじゃない相手を選び、交流を深め、その上で会おう!だなんてそんな女性はまずいません。

だからイケメンが優遇されるのです。

 

その上、tinderユーザーは他のマッチングアプリ以上に特に写真を重視する傾向が非常に強いです。

というのも、男性はマッチングを望んで「とにかく女性にLIKEを投げまくる作戦」に出るのです。

これが最もマッチングしやすい方法なので当然とも言えるでしょう。

一方で女性たちは男性陣からひたすらに送られてくるLIKEを毎日のように手に入れてます。

女性側はLIKEを送ってくれた膨大な数の男性の中から自分の好きな相手を選び放題なんです。

何十、何百という男性の中から好きな相手を選んでマッチングができるーー。

そんな状態でわざわざブサイクを選ぶ女性なんていませんよね。

だからイケメンが選ばれるようになっています。

 

男性は選ばれる側、女性が選ぶ側。

これはもはやワンサイドゲームと言っても過言ではないでしょう。

それ故にtinderは完全に女性主導のマッチングアプリなのです。よってイケメンでなければ相手にされません。

フツメンでも「外資系」「東大卒」ならギリギリいけるかも?

女性から「イケメン」として認定をされた場合、即マッチング成立です。

逆に「ブサメン」として認定された場合、即脱落となります。

では、そのどちらでもない「フツメン」だと認定をされた場合、どうなるのでしょうか?

まだLIKEをもらえる可能性があります!!

そのための唯一の方法、それは「高学歴」「有望な職業」です。

 

女性のtinderでの動きとして、まずはどんどんと男性を品定めしていきます。

イケメンは即LIKE、ブサメンは即NOPE。

そして微妙なラインのフツメンについては「うーん。。。」と悩み、そこで立ち止まります。

イケメンとブサメンは即スワイプされますが、フツメンに対しては女性も「OK」か「NG」かの判断時間が必要なのです。

 

このように、選別に一番時間をかけられているのはフツメンなのです!!

「顔的には即LIKEじゃないけど悪くはない、どうしよう・・」

そんな流れで、フツメンは自己紹介文を読んでもらえます。

そこに「東大卒」とか「外資系で働いてます」とか、プラスになるような要素があればLIKEをしてもらえちゃいます。

 

このように、フツメンでもステータスが高ければしっかりLIKEをもらえる可能性があるんです!

学歴なり職業なり、誇れるステータスをお持ちであれば臆すことなく自己紹介に盛り込んでいきましょう。(たまにtinderは東大卒マッキンゼーイケメンのようなヤバい人もいるのでやはり激戦区なのは間違いないですが。)

ブサメンはスペックが高くてもマッチングできない

悲しいことに、ブサメンはハイスペックでもマッチングしません。

tinderは顔面至上主義、

どれだけ誇れる学歴や年収を誇っていてもブサメンが女性と出会うのは至難の技と言えるでしょう。

 

中には「あなたの顔が好みです!」という女性もいるかもしれませんが、それを待つのはかなり非効率的です。

現に中の下レベルの僕は、自分の顔で勝負してマッチング率たったの0.5%でした。

しかもここまでやってようやくマッチングしても、それが出会いに発展するかどうかは分かりません。

ブサイクにとってはまさしく無理ゲーと言えるでしょう。

詳細はこちらをご覧下さい。

とにかくイケメンでなければマッチングまでのハードルが限りなく高く、効率がものすごく悪いです。

僕も最初はここまでマッチングが成立しないなんて思いませんでした・・・。

【結論】Tindeはイケメン上位1%が出会えるアプリ

結論として、tinderで出会える・出会えない人はこのような段階に分かれます。

【出会える人】イケメンハイステータス>イケメンステータスなし>フツメンハイステータス

【出会えない人】フツメンステータスなし>ブサメンハイステータス>ブサメンステータスなし

 

顔面偏差値至上主義というのが、ここでのルールになります。

あなたに人柄や趣味、地域、職業などは二の次三の次です。

tinderで出会いを求めている層は恋人を探してるわけではありません、あくまでも「暇つぶし」や「出会い目的」での出会いがメインとなります。

あなたがどれだけ良い人かもここでは何の役にも立ちません。

イケメンがすべて、そんな弱肉強食の世界なのです。

 

そんな無理ゲーを抜けて、さっさと出会いたいという人には出会い系アプリをお勧めします

こちらも初回ポイントがあるので、うまくいけば無料で出会えてしまう場合もあります。

とにかく出会える確率が何十倍も高くなることは確実ですので、試してみる価値はあるでしょう!

遊び相手が欲しいなら出会い系アプリの方がコスパ良し!

知名度の高い超大手出会い系サービス「PCMAX」

 

PCMAXは世間一般からの認知度も高く、数ある出会い系サービスの中でも一位、二位の知名度を誇っています。

ビル看板や女性雑誌に広告を出したり、宣伝トレーラーを走らせたりと、広報宣伝活動に力を入れていることでも有名ですね。

あなたも一度くらいは目にしたことがあるのでは無いでしょうか。

現在の累計会員数は1000万人を突破、アクティブユーザーも50万人以上。

1日に15万件以上の出会い募集書き込みが行われ、写真投稿数だけでも3万件を越えるという盛り上がりっぷりです。

定期的に行われる写メコンテストでは優勝者をグアムに招待して撮影、写真集を作ったりと、運営側が積極的に大掛かりなイベントを開催しています。

単純明快なポイントシステムを採用しており、非常に使い勝手が良いのも特徴です。

初心者でも使いやすいので、コツを覚えてしまえば直ぐに出会えます。

利用者には20代前半の若い女性が多く、「飲みに行ける相手募集中」といった書き込みをしている方もかなり多いので、遊び目的の女性を探すにはオススメのサービスと言えるでしょう。

無料ポイントだけで会えちゃう「ワクワクメール」

ワクワクメールの最大の特徴は、最初に獲得できる無料ポイントがたくさんあるという点です。

年齢確認とメール登録さえ完了すれば、メッセージ24通分のポイントが手に入ります!

これだけあれば無料ポイントだけで女の子と出会えちゃえます。

僕も実際にワクワクメールを利用して、無課金で女の子と遊んだ経験があります。

課金不要でここまで本格的に利用できる出会い系は他にはありません。

ノーリスクで本格利用が出来るので、初心者はとりあえず試しに使ってみることをオススメします。

無課金でここまでお試しできるのは正直言ってかなりお得です!

PCMAXやワクワクメールにはハッピーメール同様に初回無料ポイントがあるので、

試しに使ってみて気に入ったら課金をするという方向で活用していくのがオススメです。

本気で出会いたいなら複数のサービスを同時運用して、効率良い出会いを目指しましょう!

 

tinderで無料!でもいつになったらマッチングするかはわからない・・・。

あるいは出会い系で有料!でも割とすぐに出会える可能性が高い!

どちらを取るかは、あなたの時間の余裕と顔面偏差値で決めてみてください!

関連記事RELATEDARTICLE
おすすめ記事RECOMMENDED