ホーム
マッチングアプリを目的・料金などで比較!あなたに合うアプリはコレ!
マッチングアプリの利用は知り合いにバレる?友人バレを防ぐ方法とは?
マッチングアプリ

マッチングアプリの利用は知り合いにバレる?友人バレを防ぐ方法とは?

新しい出会いを求めてマッチングアプリを始めた途端、それが知り合いにバレて

「えっ!マッチングアプリなんかやってるの?」

なんて言われたら

「う、うん。(やべっ!バレた!)」と、少し恥ずかしい気分になってしまいますよね?

 

ということを考えると

  • マッチングアプリを知り合いにバレずに使うには?
  • どんなことを気をつければ知り合いにバレずにすむの?
  • どのマッチングアプリなら知り合いにバレないの?

といった疑問を覚えるのも事実。

 

結論から言えば、

マッチングアプリを知り合いにバレずに使うには、マッチングアプリとFacebookが連携できる有料のマッチングアプリを使うことが確実です。

 

そこでこの記事では

  • 知り合いにバレてしまう理由
  • 知り合いにバレないおすすめマッチングアプリ
  • マッチングアプリを使う前に行っておくべきこと

の順番で重要なポイントを絞ってご説明していきます。

原因を理解して正しく使えば、知り合いにバレずに楽しみながら利用できるのがマッチングアプリ。

この記事は3分ほどで読むことができる内容なので、これからマッチングアプリを使おうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

マッチングアプリで知り合いにバレる理由とは?

マッチングアプリの利用がバレてしまう理由は、Facebookとの連携をしていないからなのです。意外にも。

とはいえ、マッチングアプリに登録する際には、「Facebookとの連携してログイン」もしくは「SNSでの登録」の2パターンがあります。

Facebookとの連携してログインの場合、Facebook内で友達となっている相手はお互いに表示されません

SNSでの登録の場合、知り合いと判断する機能がないためバレる可能性大。

そのため、知り合いにバレずに利用したい場合は、「Facebookとの連携してログイン」できるものを選びましょう。

しかし、Facebookとの連携しているのに、知り合いにバレてしまう可能性があることをご存知でしょうか。

Facebookと連携しているのにバレてしまう時って?

Facebookとの連携してログインしているのに、マッチングアプリを利用していることが知り合いにバレてしまった……。

それじゃさっきの説明と矛盾が生じてるじゃないか!なんて思いますよね。

実は、Facebookで友達になっていないユーザーは、マッチングアプリ上に現れてしまいます。

あなたのFacebook上に「知り合いかも?」と出ている方もその対象

友達申請を送り、お互いに承認した状態を作らなければ、知り合いにバレる可能性がなくならないので注意しましょう。

また、アプリによってはFacebookの友達を表示するかしないかを選択できるものも。

バレたくないのであれば、かならず、Facebookの友達は表示しないように設定しておきましょう。

 

 

それとは別に、Facebookと連携することで、勝手に投稿されてしまうのでは?なんて不安を覚えることもありますよね?

Facebookと連携しても勝手に投稿されることはない!

Facebookと連携をしても「マッチングアプリを始めました」「あなたも一緒にやってみよう」など、勝手に投稿される心配はありません。

Facebookと連携する目的は

  • 重複登録防止
  • 氏名や年齢の明確化
  • 未婚、既婚の判断
  • 悪質ユーザーの低減
  • 知り合い同士のマッチングアプリ防止

など、あくまでもマッチングアプリの運営側があなたの情報を正しいものか判断するためです。

Facebook上の友人にも、あなたがマッチングアプリを始めた情報は届きませんので、安心して連携しましょう。

登録前にできる知り合いにバレない対策方法って?

Facebookと連携してログインすれば、知り合いにバレる可能性は一気に低減しますが、それでも心配になる方も多いはず。

そんな方は

  • バレたくない知り合いには友達登録
  • プロフィール画像を工夫
  • 知り合いを見つけたらブロック
  • 出会いが見つかったら退会

の4つを実践してみてください。

では、それぞれ詳しく説明していきましょう。

バレたくない知り合いにはFacebookで友達申請

マッチングアプリの登録を行う前に、Facebook上で友達になっておきましょう。

そうすることで、自動的にマッチングアプリで表示されることはなくなります。

これは、マッチングアプリに登録前に行う必要があります。

マッチングアプリに登録してからだと、アプリ自体に反映されないこともあるので注意が必要です。

プロフィール画像を新しいものに

マッチングアプリに登録する際に、あなた自身の写真が必要となります。

この写真をFacebookと別のものを利用することで、プロフィール写真だけであなたであることと認識するのが難しくなります。

「Facebookでは見かけたことがある」

程度の浅い関係の人であれば、ほとんど気付くことはありません。

Facebook上で利用したものではなく、新しく準備した写真が望ましいですよ。

知り合いを見つけたら即ブロック

アプリを利用し始めてから、「あれ?なんか見たことがあるかも?」と感じた場合、相手があなたの存在に気付く前にブロックしておきましょう。

ブロックをすることで、あなたのマッチングアプリ上だけでなく相手のマッチングアプリ上にも表示されなくなります。

相手があなたの存在に気付いているのか確かめる方法はありませんので、この方法は先手必勝とも言えます。

出会いが見つかったら退会

マッチングアプリを使い、新たな出会いが見つかれば速やかに退会するのも1つの手。

同じマッチングアプリを長く使ってしまうと、その分知り合いにバレる可能性が高くなります。

出会いを見つけたら、潔くマッチングアプリの退会手続きを行いましょう。

Facebookと連動して使えるおすすめの優良マッチングアプリ

とはいえ、今のマッチングアプリは数が多く、さらにはFacebookと連動できるのかもわからないのも事実。

どのマッチングアプリを使えばいいのか悩む方も多いのではないでしょうか?

そこで、実際にFacebookと連動してログインする優良のおすすめマッチングアプリをご紹介していきます。

男女とも優良ユーザーが多いomiai(オミアイ)

omiai(オミアイ)は、マッチングアプリの人気を支えてきたとも言える老舗アプリとして、高い人気を誇っています。

omiaiは「お見合い」を連想させる名前のイメージから、真剣な出会いを求めるユーザーが多いのが特徴。

女性の大半が20代なので、落ち着いた雰囲気の中で出会いを求めたい人には特におすすめ。

まずは無料でお試ししたいならwith(ウィズ)

with(ウィズ)は、メンタリストのDaiGoさんが監修に入っているマッチングアプリ

性格診断が的確なこともあり、まずは友達から始めたい人にも、恋人作ろうと考えている人にも利用しやすく人気となっています。

アプリの操作が簡単で低価格のためマッチングアプリを使ったことがなくっても安心して使えます。

登録者数No.1!pairs(ペアーズ)

pairs(ペアーズ)は、サービスの使いやすさだけでなく、女性会員の多さや料金の設定額など、総合的にマッチング業界No.1アプリとも言えるマッチングアプリです。

初めてのマッチングアプリなら「pairs」とも言われるほど有名です。

さらに、コミュニティ機能もついており、趣味友だちを探すこともできる万能アプリです。

マッチングアプリを使って素敵な出会いを見つけよう

マッチングアプリは、今や新しい出会いを見つける手段の最先端。

若い子はもちろん、30代・40代の方もドンドン参加してきています。

この機会にマッチングアプリをお試ししてみてはいかがでしょうか。

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED