ホーム
【実録】omiaiでセフレは作れる?実際に検証してみた
マッチングアプリ
【実録】omiaiでセフレは作れる?実際に検証してみた

「omiaiってセフレ作りに使えるの?」

現在の出会いのスタンダードとしてマッチングアプリが流行していますね。

20代の半分以上が利用経験ありと言われているこのマッチングアプリ 、果たして実際に出会えるのでしょうか?

そして、やっぱり男として気になるのは「セフレ作りに使えるのか」という事です。

ネットでの出会い→可愛いこいるかな→ヤレルのかな→セフレ・・・。

男なんていつの時代もこういうことばかり考えています、そうです、僕もその1人です。

今回はそんな男性の疑問を解消すべく、実際にomiaiを利用して「セフレ作りに使えるか?」を検証してきました!

その結果・・・omiaiはセフレ作りには向かないという結論に達しました。

それじゃあどうしたらセフレはゲットできるのか!?

この記事を参考にして、あなたもネットからのセフレ作りに挑戦してみてください!

 

 

「セフレを作れないアプリに用はねえ!

いいからセフレを作れるアプリを教えてくれ!」

という方は、こちらからこのページの後半までいきましょう!

omiaiってどんなマッチングアプリ?

まずはomiaiがどんなマッチングアプリなのか、その特徴を見てみましょう。

女性30代以上が有料で本気度が高い

ほとんどのマッチングアプリは男性ユーザーは有料、女性ユーザーは無料に設定されています。

しかし、omiaiは30代以上の女性に対して有料会員登録が必須!

有料で利用している女性はそれだけ真剣度が高いということになるので、それだけ出会える可能性も高いと言えるでしょう。

またomiaiにはアクティブユーザーが多く、活発に利用している女性とのマッチングが十分に期待できます。

無料で気軽に利用している20代女性を狙うか、有料で真剣に利用している30代を狙うか。

毎日25000組のカップルがマッチングしているという実績もあり、新しい出会いを見つけるにはうってつけのマッチングアプリ と言えるでしょう。

「いいね」にたくさんの種類がある

omiaiのもう一つの特徴が豊富な種類の「いいね」です。

他のマッチングアプリでは、いいねを送り合ってマッチングしなければ相手に対するアプローチは出来ません。

どれだけ相手に対する熱意があっても、マッチングしなければメッセージのやりとりが出来ないのです・・・。

しかし、omiaiでは様々な「いいね」を使うことにより、マッチングの前からちょっとしたアプローチがかけられます。

  • 「いいね」
  • 「笑顔が素敵!」
  • 「オシャレだね!」
  • 「気が合いそう!」
  • 「仕事できそう!」
  • 「優しそう!」
  • 「頼れそう!」
  • 「趣味が一緒!」

この8つのいいねを駆使することで、マッチングする前から相手にアプローチをすることが可能です。

ここで送るいいねによってマッチング率も変わってきます。

相手に興味を持ってもらえるような言葉を選び抜くセンスも問われますね。

【omiaoセフレゲットへの道】まずはマッチングのため準備を整える

omiaiの特徴についてはご理解いただけたでしょうか。

しかし最も重要なのは実際にomiaiでセフレを作ることはできるのか?という点ですよね。

今回は僕が実際にomiaiでセフレ作りに挑戦してきたので、その体験談をご紹介します。

メインのプロフィール写真が全てを決める鍵となる!

マッチングアプリの肝と言えばプロフィール写真です。

そもそも顔を公開しないのは論外ですし、中途半端に顔を隠しているような写真でもマッチング率は格段に下がります。

自分の最もよく写っている奇跡の一枚をプロフィールに設定しましょう。

ここで何よりも重要なのは清潔感です。ヒゲを剃って髪もさっぱりしている方が女性受けは良いので、とりあえずは多数派を狙って清潔感のある写真を撮りましょう!

また現在は明るさや輪郭の微調整をスマホアプリで簡単にできる時代です。

女性も写真に補正をかけている事はほぼ間違いありませんので、こちらも不自然にならない程度に盛った写メを投稿しましょう。

そもそもこの写真の時点で「無し」と判断されたら、自己紹介さえ読んでもらえない可能性が非常に高いです。

まずは最高の一枚を設定して、相手から「まあいいかな?」と思ってもらえるよう尽力しましょう。

 

またomiaでは複数枚の写メを登録できるので出来るだけ多くの写真を設定すると良いです。

メインには自分の顔がはっきり写っている写真を、サブには全身が写っている写真、あとは趣味の写真(旅先での一枚やスポーツ中の写真など)を登録しておきましょう。

写真が複数枚あったほうが人となりを判断しやすいですよね。

写真の時点で複数枚の登録があれば「この人は積極的に活動しているんだろうな」と思ってもらえますので、そのまま自己紹介も読んでもらえる可能性が高くなります。

自己紹介文はこのテンプレートに沿って書くべし

マッチングに至るまでの一般的な流れはこうです。

「プロフィール写真を見る」→「いいかも?」→「自己紹介を読む」→「いいね!」or「ダメ!」

第一関門の写真で及第点をもらえて、はじめて自己紹介は読んでもらえます。

自己紹介をクリアすればひとまずマッチングは成功しますので、ここも写真同様力を入れましょう!

さて、結論から申し上げますが自己紹介には以下の4点を書いておけばokです。

  • 「はじめまして」の挨拶
  • 名前、年齢、職業
  • 自分の趣味、自慢できること
  • omiaiをはじめた理由、求める相手は?

これを書いておけば合格です。

あとは相手のノリと雰囲気に合うかどうかなので100%はありえませんが、これらの項目を記載しておけばかなり高確率でマッチングできるでしょう。

はじめまして!
○○と言います、25歳でwebライターをしています。

ノートPCでどこでも仕事ができるので、旅行に出掛けることが多いです。
趣味は海外の美味しいご飯を食べること!色んな国に出かけたことがあるので
オススメの国や観光先、料理などお話できます!

仕事の関係上新しい出会いが少なく、1人でいる時間が長いのでomiaiを始めてみました。
まずはお友達から始められて、仲良くご飯を食べたり、一緒に映画を観たりしつつ、
最終的にはお付き合いができる女性を探しています。

気軽にご連絡いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします!

 

いかに自己開示ができているかが重要です。

自分が何者で、どんなことに興味があり、どんな相手を求めて活動をしているのか。

これを明確にすることで相手からの警戒心を和らげていくことが重要になります。

(ちなみに今回の目的はセフレ作りでしたが、そんなことを自己紹介に書いたら絶対にマッチングしないので、記載はせずにマッチングを狙いに行きました)

「いいね!」はとりあえず数を打たなきゃ始まらない!

omiaiだけでなく、ほとんどのマッチングアプリはとにかくマッチングしなければ相手とのメッセージは出来ません。

あなたがいかに話術に自信があったとしても、マッチングに至らなければその話術を披露するチャンスもつかむ事が出来ないのです。

そして、マッチングするためにはいいね!を送ってアピールをしなければいけません。

マッチングアプリを利用する時点で「自分からいいね!でアピールをするなんてプライドが・・・」なんてそんな人はいないと思いますが、とにかくこちらから率先していいねを送って行きましょう。

感覚的には30いいねで1マッチングすれば良い方だと思います。
(イケメンはもっとマッチング率が高いのかもしれませんが、ブサイクなのでそこは知らん)

相手からの「いいね!」を待っていてもうまくいくのは女性だけです。

男は黙って、とにかく数を打ちましょう!!

【omiaiセフレゲットへの道】大学生とマッチング!

「ブサイクでも数打ちゃ当たる作戦」が功を奏し、僕は複数の女性とマッチングする事が出来ました。

そんな中で「この子ならいけそう」とあたりをつけたのが1人の大学生です。

マッチしたお相手は21歳の大学生

彼女は都内で1人暮らしをしている現役の大学生。

マッチング後、あちらからメッセージを送ってきてくれました!
(僕の経験上、マッチ後に女の子から連絡をしてくるパターンはそう多くない)

「友達と旅行でタイに行くので、色々お話聞きたいです」と、まあまあ好印象を獲得できている模様。

この時点で自分の得意分野である「旅行」の話題がメインになっているので、かなり有利にメッセージを進める事が可能です。

自己紹介しっかり自分の特技(僕の場合なら「旅行に詳しい事」)を記載していたからこそのマッチングだと言えます。

 

彼女とは旅行の話に始まり、地元の話や家族旅行で昔行った場所の話、そこからの流れでお互いの趣味「映画」「読書」と言った話題でも盛り上がりました。

メッセージのやり取りを始めて3日目、都内でお茶をすることに!

最初の旅行トークが盛り上がり、一気に親密になれたのが大きかったです。

ちょうど週末が三連休だったこともあり、なんとメッセージから3日後のお昼に一緒にお茶をすることが決定しました!

想像していた以上にスムーズなデートの流れにこちらも浮かれます(笑)

ちなみに、僕の顔面偏差値は中の下です。

加工アプリでごまかした写メでは中の上くらいの顔なので、実際に会った時の相手のリアクションがどのようなものかは若干不安ですが、会う約束を決められた時点で相手との仲はかなりいい状態です。

あとは流れと会話の盛り上がりでどうにでもカバーできます!!

【omiaoセフレゲットへの道】デートも楽しく会話も楽しい!でも・・・

マッチングからわずか数日でご対面。

この出来すぎた展開に若干の戸惑いを感じつつも、僕は自分の持っている一番まともな服を身にまとって渋谷へと向かいました。

あくまでも目的は「セフレを作ることができるか」です。

元彼の話をして下ネタを引き出そうと試みる

待ち合わせのカフェで合流。

大学生は写メ通りの女の子、そこまでめちゃくちゃ美人というわけではありませんが普通に可愛らしい女の子。

最初は少し緊張していたようでしたが、メッセージのノリで趣味や旅行の話題で盛り上がっているうちに相手もかなりリラックスしてきた模様。

 

ここで僕はとあるネタを投下します。

「○○ちゃんって恋人探しでomiai使ってるんだよね?元彼とかってどれくらい前に別れたの?」

仮にもセフレゲットを狙っているのですから、こういう話から下ネタにつなげなければいけません。

本当はメッセージで聞いておく予定でしたが、お茶デートの約束がかなり急に決まってしまったので止むを得ない・・・。

 

すると、ここで衝撃の一言が返ってきました。

「わたし、女子校育ちなので彼氏が出来たことがないんですよね・・・」

まさかの処女!!!これはまずい・・・

そもそもまともに手を繋いだことさえもないのだそうです。

「健全なデート」としては言うことなしでした

その後も旅行の話や好きな本の話は大いに盛り上がり、カフェを出た後には本屋さんでお互いに好きな本をオススメし合うというめちゃくちゃ文学的なデートを楽しみました。

11時頃に集合、夕方6時には解散というめちゃくちゃ健全な流れにてデート終了。

相手も「とても楽しかったです!」と笑顔で言ってくれたので、お互いにかなり良い時間を過ごすことが出来ました。

しかし、当初の目的であるセフレ作りという点に関しては正直惨敗でした。

そもそも処女で男性慣れしていない女の子を、出会ったその日にホテルに連れ込めるほどの顔面偏差値も圧倒的センスも僕にはありません。

 

いや・・・まだ分かりませんよ?

デートとしての感触はかなり良かったし、これからメッセージのやり取りを重ねてお付き合いをして、半年後くらいにはセックスできるかもしれません。

でも純粋な女の子を相手にそこまで時間をかけてセフレにしようなんてことは、僕には無理そうです。

時間もかかる、お金もかかる、そして何より良心が痛む!!笑

【結論】omiaiはセフレ作りには向かない!

僕はomiaiはセフレ作りには向いていないと判断します。

その理由は主に下記の2点によるものです。

真剣な出会いを求めている女性が多い

恋活マッチングアプリや婚活マッチングアプリに登録している女性は、真剣な出会いを求めている可能性が圧倒的に高いです。

そのため、そもそも目的の不一致が発生します

僕は都合の良い遊び相手(セフレ)の獲得を、女性は真剣に付き合える相手(恋人)の獲得をゴールに設定しています。

もちろん僕が真剣に付き合っているふりをしつつセフレという認識で関係を進めることは不可能ではありません。

しかし、これは騙していることになりますので、状態としてはあまりよくありません。

(まあそもそもセフレという関係自体が「良い状態」ではないのかもしれませんが)

他にも何名かの女性とメッセージを交わしましたが、下ネタを振った瞬間にメッセージが返ってこなくなってしまう人もかなり多く、やはりセフレ作りには向いていないなと感じました。

真剣な相手をセフレにするのはリスクが高い

真剣な相手をセフレにすると、色々と恐ろしい展開が想定されます。

本気じゃないとバレた時の制裁・・・。

僕の友人は、本命だと思い込ませていたセフレに本命の恋人がいることがバレました。

その結果、ラブホテルで包丁を突きつけられ、危うく殺されるところだったそうです。

自分はセフレ目的、相手は恋人目的。
この不一致のままに肉体関係を継続していくことが、いかにリスクが高い行為かを認識した上で自己判断で行ってください。

 

とにかくomiaiには真剣に恋人を探している女性が多いです。

あなたが「真剣に1人の女性とお付き合いをしたい」と望むなら、omiaiは最高のマッチングアプリなのでぜひ活用してみてください。

しかし一方で、セフレ作りには向いていません。

ただ遊び相手が欲しいだけなのであれば、もっと女の子も気軽に使っている出会い系アプリを使いましょう。

 

セフレを作れるアプリ!

セフレが欲しいなら出会い系アプリを使うべし

セフレを作るなら、やはり定番の出会い系アプリの方が効率が良いでしょう。

遊び目的の女性が多いので話が早い

出会い系アプリがomiaiのような恋活マッチングアプリと異なる点は、女の子側も「遊び相手」を探しているというところです。

要するにそういう関係もありと考えている層が多いので、話が早くて助かります。

これはかなり重要なことで、前述した「真剣な女性と遊んだ時のリスク」がありません。

お互いに遊び目的であれば遺恨も残らないし、win-winの関係性を続ける事が出来るのです。

需要と供給の一致というのはどんな分野でも重要ですので、やはりセフレを探すのであれば出会い系アプリを活用することをオススメします。

初回デートから十分にホテルが狙える

そもそも男性経験が少ない女性は、出会い系アプリに登録しません。

出会い系アプリで出会える女性はある程度男性慣れしていて、フランクな相手が多いです。

そのため、初回デートからホテルに誘える可能性がかなり高く、そこで相性がよければすぐにセフレとして関係を作れます。

効率よく、手間も時間もかけずに、なおかつリスクも少ない方法としてはやはり出会い系アプリの活用が良いでしょう。

セフレが欲しいなら使うべき出会い系サービスは?

実際に僕が利用して出会えて、そしてヤれた出会い系アプリの中でもオススメの2つをご紹介します。

ワクワクメール

ワクワクメールは登録時にもらえる無料ポイントが出会い系サイトの中でもかなり多く、その無料ポイントだけでも十分に出会えるサービスです。

「初めてだからとりあえず課金せずに様子を見たい」という初心者にはオススメです!

PCMAX

PCMAXは圧倒的な知名度を誇る超大手出会い系サービスです。

都会の街を宣伝トラックが走り、女性誌やビル看板でも宣伝するなど年間10億円もの宣伝広告費用を掛けてユーザーの獲得に励んでいます。

20代前半の若い女性も多いので、遊び目的の相手を探すにはオススメです!

 

今回検証をしたomiaiですが、マッチングから3日後にデートできています。

これ、冷静に考えてものすごいことですよね!!

omiaiにはアクティブユーザーが多く実際にデートもできるので、恋活に関してはかなり優秀なマッチングアプリです!

どんなツールも目的に合わせて使いこなす事が大切です。

 

恋人が欲しければomiaiを!!

セフレが欲しければ出会い系アプリを!!

 

あなたにも素敵な出会いがあることを祈っています。

関連記事RELATEDARTICLE
おすすめ記事RECOMMENDED