ホーム
マッチングアプリを目的・料金などで比較!あなたに合うアプリはコレ!
マッチングアプリで初デートを成功させる秘訣と断られない誘い方とは?
マッチングアプリ

マッチングアプリで初デートを成功させる秘訣と断られない誘い方とは?

決死の思いで女性をデートに誘ったのに

「ごめん、もうすこし仲良くなってからね」

なんて言われた経験はありませんか?

 

「俺はどれだけデートに誘っても、どうせ断られるんだ。」と自分を責めたくなりますよね。

そんなとき

  • マッチングアプリで初デートに行くにはどうすればいいの?
  • 初デートはどこに行けば誘いやすいの?
  • 初デートに誘っても断られない誘い方って?

といった疑問を覚えるのも事実。

 

結論から言えば、

マッチングアプリで初デートに行くには、誘いやすい女性を判別して断られない誘い方をするれば、必ず初デートに行くことができます。

 

そこでこの記事では

  • デートの誘いに乗ってくれる女性の特徴
  • 初デートで行くべき場所
  • デートの誘いを断られない誘い方
  • 初デートでの注意点

の順番で重要なポイントを絞ってご説明していきます。

初デートは2人の大切な思い出となる重要なイベント。

この記事は3分ほどで読むことができる内容なので、これから初デートに誘おうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

マッチングアプリで知り合った女性を初デートに誘うには?

「なんかこの子、気になるな・・・・」なんて気持ちでいいねしたところ、数時間後いいねが帰ってきた!!

そんな時、嬉しくてそわそわしてしまいますよね。

できることなら、初デートに誘って2人の関係をもっと深めていきたい!

でも、失敗したくない気持ちが強く、普段通りの対応ができないなんてことはありませんか?

女性でマッチングアプリを利用しているユーザーのほとんどが、「イメージと違ったら他の人を探そう」といった軽い心構えです。

もし断られたりなんかしたら、絶望感に押しつぶされてしまいそうですよね。

そんな絶望感を未然に防ぐためにも、まずはどんな女性かをしっかり見極めることが重要です。

実は、デートに応じてくれる女性なのか見極めるポイントがあります。

デートに誘いやすい女性かを見分ける5つの特徴

デートに応じてくれる女性の特徴は、主に5つ。

  • 仕事の忙しさについて話していない
  • ちょっとした隙がある
  • ノリがいい
  • 身なりに気を使っている
  • 肯定的な返しが多い

それでは1つずつ詳しく説明していきましょう。

仕事の忙しさについて話していない

デートに行くのであれば、お互いが休日の日になるケースがほとんど。

2人でどこかへ行きたい気持ちがある女性は、なんとか日を合わせたいと考えています。

女性は、男性に仕事が忙しいことを言ってしまうと、誘ってもらえる確率が引くなってしまうことは理解しています。

わざわざ仕事が忙しいことを伝えて「じゃあ、仕事が落ち着いてからまた決めようか」と言われるようなことはしません。

逆に「休みは合わせられるので、いつでも大丈夫です!」なんて言われたら、デートに行ける確率100%ですよ。

ほどよく隙がある

ほどよく隙があるというのは、メッセージのなかで「これってつまり〇〇ってことだよね?(笑)」と返せるようなこと。

ふざけているわけでもなく、ボケているわけでもなく、悪気があるわけでもなく、ごく自然にメッセージをしていて、内容がまとまっていない女性はチャンスです!

ノリがいい

頭を使わず直感的にメッセージが返せるのは、女性のノリがとてもいいから。

もちろん女性側も直感的に返していますので、2人の気が合っている証拠。

また、ふざけた冗談や軽い下ネタにも対応してくれる女性はデートの誘いを快く受けてくれます。

身なりに気を使っている

プロフィール写真から、ファッションに気を使っていると感じとれる女性は、男性からの視線を求めているケースがほとんど。

例えば、

  • トレンドを取り入れたファッション
  • 肩やおなかを少し出しているファッション

などの写真になります。

とはいえ、身体目的で近づいても見向きもしてもらえませんので、そこだけは注意しましょう。

肯定的な返しが多い

肯定的な返事が多い場合、あなたに気に入られたいと考えている証拠。

気になった相手に「このひとなんなんだろう?」と思われたくないのは、あなただけでなく女性も一緒。

少しでも気にかけてもらおうと必死になっていますので、早めにアプローチしても断られることはありません。

 

では、実際に女性をデートに誘う場合、どんな風に声をかけたら断られずにデートに行くことができるのでしょうか?

断られない初デートの誘い方

断られない初デートの誘い方は

  • デート感覚ではなく、食事感覚で誘う
  • 誘い方はシンプルに
  • できるだけ早めの時間を提案
  • 1回でゴール(エッチ)まで行かない
  • 女性に理由を作ってあげる

を意識するだけ。

例えば、メッセージの流れで食べてみたい物について話しているとします。

あなた:好きな食べ物とかってある?
女性:イタリアンが好きです!〇〇さんはなにが好きですか?
あなた:僕もイタリアン好きですよ!そういえば最近話題になっている「〇〇」って店知ってる?
女性:あ、知ってます!あそこ美味しそうですよね!
あなた:かなり美味しそうですよね!良かったら一緒に行ってみません?
女性:いいですねー!いつ頃ですか?
あなた:やったー!めっちゃ楽しみー!〇日の19時とかどうかな?
女性:わかりました!楽しみですね!
あなた:んじゃ決まり!混んで帰りが遅くならないように予約しておくね!今からメニュー悩んじゃうわ(笑)
女性:ありがとうございます!って悩むの早いですよ(笑)

といった流れがベスト。

男女として楽しむデートの認識でなく、一緒に食事に出かける感覚で誘うほうがとても自然な流れになります。

会うために食事に行くのではなく、メインは食事であることを女性に認識してもらいましょう。

女性は理由があって初めて行動に移します。

今回の場合、「有名なイタリアンに行く」ということが理由に、あなたに会うことを認めていることになります。

そして、重要なのは待ち合わせる時間

21時や22時など、遅すぎる時間は怪しまれる可能性大。

それだけでなく、帰りも深夜に1人で歩くことになるので不安が倍増。

デートを断られる確率も一気に上がってしまいます。

最初のデートは、お互いの雰囲気を確かめておく程度で問題ありません。

デートを重ねていくことにより、2人の関係はどんどん深くなりますよ。

 

 

初デートでおすすめしたいスポットって?

初デートに応じてくれそうな女性に対し、どこに誘えばいいのか悩まれる方も多いのではないでしょうか。

そこで、初デートにおすすめしたい場所3つをご紹介していきます。

映画館

話すことに困ったときでも映画館であれば、二人が同じ方向を向いて映画を観るため特に気を使わなくてすむのが嬉しいところ。

さらに、映画が終わった後には映画について話すこともできますし、2人の思い出の映画にもなります。

注意しておきたいのは、

  • 映画は時間が決まっている
  • 時期によって観れるものが違う

ところ。

お互いが時間を作ってみる必要があるため、予定が立てにくいのが懸念点。

とはいえ、1人1500円もあれば2時間楽しめるので、時間的にも予算的にもそこまでダメージが少ないので安心して楽しめますよ。

水族館

水族館のほとんどは館内で楽しめるものばかり。

そのため、季節や天候によって左右されることはありません

魚について話したり、ショーを楽しんだり、楽しみ方は様々ですので飽きることはありません。

きれいな魚をみて癒された後は、静かなところで2人で話すのもよし。

初デートとしては、2人の距離がぐっと近くなるチャンスになります。

レストラン・カフェ

王道ではありますが、レストランやカフェでご飯を食べながらお互いのことを深く話すのが1番理想の初デート。

時間を決めて話すのもいいですが「いつのまにかこんな時間に!?」なんて時間を忘れるほど楽しいひと時を過ごしたのなら、2人の今後は順調に進めますね。

また、マッチングアプリは初対面でのデートとなるので、遊園地や居酒屋などの2人きりの空間が多くなるものは断られやすいもの。

その点を踏まえても、2人の空間もありつつ周りの眼も感じられるレストランやカフェくらいがデートの誘いとしてはベストと言えますよ。

 

 

デートプランは事前に決めておかないと大変なことに

初デートの誘いを受けてもらったからと言って、安心するのはまだ早いですよ?

デートに行くとなってからが本当の勝負の始まりです。

初めてのデートとなれば、デートプランは事前に決めておくのが常識

とはいえ、待ち合わせから帰りの電車まで遠足のしおりの如く細かく決める必要はありません。

デートの日までに最低限決めておくべき事を理解してからデートプランを考えましょう。

最低限決めておきたいデートプラン内容

デートとはいえ、2人が初めて会う日になりますので、お互いが緊張したままの状態です。

そんな時、女性に「何がしたい?」「どれがいい?」など、選択権を放棄するのはご法度

ある程度の選択肢を与えて、女性に選んでもらうかたちが理想となります。

そこで

  • 集合時間
  • 集合場所
  • 行先
  • 移動手段
  • 食事を済ませておくのか
  • 解散時間
  • 解散場所
  • 帰宅方法

など、決められるものだけで構いません。

また、女性のLINEを聞く口実として、待ち合わせ場所だけは必ず決めてください。

 

例えば、カフェに行くことになっている場合、

  • どこで何時に待ち合わせをするのか
  • 何でくるのか
  • 食事はどうするのか
  • 何時頃には解散するのか
  • どうやって帰るのか

までは決められますよね。

そしてこのタイミングで、「待ち合わせの際に何かがあって連絡が取れないから、お互いのLINEを登録しておかない?これ俺のIDだから○○○○○○」と、自然とLINE交換をするのもお忘れなく。

可能であれば電話をしておこう

自然の流れでLINEを聞くことができたら、デート前に一度電話をしておきましょう。

実は、電話をしてからデートをした方がカップルの成立がしやすいんです。

というのも、電話をすることで

  • メッセージとのイメージの違いを防ぐ
  • 親密度が高まる
  • 警戒心が溶ける
  • デートでの待ち合わせがしやすい
  • デートでモチベーションが保ちやすい
  • 相手の雰囲気を掴める

の6つのメリットがあります。

マッチングアプリでは、写真やメッセージのみのやり取りなので、性格や雰囲気を知ることは不可能。

デートに行くことになっても「どんな人なんだろう?」と期待と不安が募るのはあなただけではありません。

むしろ女性の方が大きな不安を抱えていることも。

その不安を無くすためにも電話でお互いの声を聞き、抱いているイメージの違いを無くしておきましょう。

さらに、目で見るよりも耳から入る情報の方が記憶に残りやすいので、お互いの距離が近くなり親近感が湧いてきます。

また、デートの約束をしていても、日が立つにつれて気持ちが薄れてしまい、最悪はデートをキャンセルされてしまう可能性もあります。

お互いのモチベーションを保つためにも、声で連絡をとることも大切です。

 

初デート当日に、顔を見るまでお互いドキドキしていますが、合う瞬間に電話で「〇〇にいますよ、あ!もしかして今見えてますか?」と話しながら会うことで緊張感を解くこともできます。

どんな人なのかドキドキしながら会ったのに、デートの最中に「なんか違ったな……」「雰囲気が合わないかも……」なんて不安を無くすことができますよ。

 

 

初デートってどんなこと話せばいいの?

初デートの約束をして、場所も日時も決まったら楽しみでしょうがないですよね。

しかし、考えてみてください。

ドキドキしながら女性に会って、挨拶を済ませた後!

・・・・・・・・。(なにを話そう)

なんてイメージが湧いていませんか?

もし当日、同じようなことが起きてしまったら・・・。

女性に「・・・。(何も話してくれないからつまらない。)」なんて思われてしまったら、初デートは大失敗ですよ!

そんな悪夢を引き起こさないためにも、今のうちにどんな話をしようか考えておきましょう。

そもそも会話が続かいないのには理由がある

そもそもなぜ会話が続かなくなってしまうのか考えたことがありますか?

実は、

  • 自分が発した言葉による相手の反応が気になってしまう
  • 同調するだけで会話を終了させてしまっている
  • いい格好をみせたい

など、自分の印象が悪い方向へ行ってしまわないか不安があるから、会話が続くかなくなってしまうわけです。

もちろん、初デートとなったらなおさら強く感じてしまいますよね。

そんなときは、相手を褒めることを優先的に話題を振ってみてください。

例えば、

「こんな感じのファッションなんだ!めっちゃ似合うね!普段どこで買い物とかするの?」

「あれ、写真と比べると髪短くなったよね?写真もいいけど今の方が似合ってると思うな~。知り合いとかにやってもらったりしてるの?」

など、女性を褒めつつもそこから次の話題を探せるようにしておきましょう。

褒められてテンションが下がる方はいませんよね。

また、正直に

「ごめん、ぶっちゃけ今すげー緊張しちゃってるんだよね(笑)なんか会話がおかしくなるかもだけど、変だったら教えて?」

なんて先に伝えておくことで、「意外とかわいいところあるんだな」「正直な人なんだな」と思ってもらうこともできます。

初デートで避けたい話題と質問

出会えたからといって、気になったことをすぐ口にしてしまうのはデリカシーがないと思われてしまう可能性があります。

特に男性の場合、話のネタがなくなってくると

  • 収入やお金の話
  • 仕事や過去の自慢
  • マッチングアプリの使用歴

などの話を聞きがちですが、女性からしたら全く興味がありませんし、つまらない人と思われる原因となります。

 

興味を持ってもらうためには、事前に会話のネタを見つけておくのが得策。

では、会話のネタを見つけるにはどんな方法をとればいいのでしょうか。

もう一度プロフィールを確認して情報収集

会話のネタとなるヒントは、実は女性のプロフィール内にあります。

デートの前にもう一度プロフィールを確認してみてください。

  • プロフィール写真はどんな場所で誰が撮っているのか
  • 普段の交流関係はどうなのか
  • 趣味についての情報はないか
  • 日頃からどんな生活をしているのか

少ないヒントですが、すみずみ探すことで新しい発見が必ずあります。

では、情報の少ない女性の場合はどうしたらいいのでしょうか。

万人受けする話題ってないの?

プロフィール写真が少なく、自己紹介欄にも情報が少なくてこまることもありますよね。

そんな時に、どんな女性にも共通して使える話題がいくつかあります。

  • ペットや好きな動物の話
  • 出身地や名産品の話
  • 有名な旅行先の話

これらの3つは、話がかみ合えばどこまででも広がる必殺技とも言えます。

これら以外にも、今まで話してきた中で一番食いつきの良かった話を深堀するのも効果的。

持ち合わせている情報とデートのときに仕入れた情報を駆使して、会話を弾ませましょう。

 

 

初デートが終わってからするべきことって?

楽しい初デートが終わったっところで気を抜くのはまだ早いですよ。

初デートが終わったら、20分ほど時間を置いて以下のようなLINEをしましょう。

無事に帰れたかな?今日は忙しい中ありがとう!めっちゃ楽しすぎて俺ばっかり話しちゃってごめんね!○○ちゃんと一緒に○○に行けてよかったよ。もしまた休みが合う日があれば、今日話してた○○にも一緒に行けたらいいな~!

ここで重要なのは

  • 安否の確認
  • 日程を合わせてくれたお礼
  • 楽しい初デートだった
  • 次回のデートのお誘い

をいれること。

女性に「楽しんでもらえた」と感じてもらいつつ、「また会ってもらえる」という希望を抱いてもらいましょう。

もし初デートに失敗してしまったら

もし、初デート後に連絡が返ってこなくなってしまった場合、無理して追いかけても時間の無駄になってしまいます。

その時は自分を責めずに練習だと割り切って、別の女性を見つけましょう。

経験を積むこともデートを成功させる方法の1つですよ。

このまま同じマッチングアプリを使うのもいいですが、利用者の多いアプリや心理学を採用したアプリなど様々あります。

特におすすめなのが、利用者が最も多く出会える確率が高い「pairs(ペアーズ)」と、メンタリストDaiGo監修の心理学を採用して理想のマッチングを実現する「with(ウィズ)」です。

マッチングアプリは併用すればそれだけ出会える確率も上がりますので、まずはお試し感覚で利用してみてください。

登録者数No.1!pairs(ペアーズ)

pairs(ペアーズ)は、サービスの使いやすさだけでなく、女性会員の多さや料金の設定額など、総合的にマッチング業界No.1アプリとも言えるマッチングアプリです。

会員数が、どのマッチングアプリよりも多く、理想の女性に出会える確率も高いのが特徴的。

初めてのマッチングアプリなら「pairs」とも言われるほど有名です。

さらに、コミュニティ機能もついており趣味友だちを探すこともできる万能アプリです。

 

まずは無料でお試ししたいならwith(ウィズ)

with(ウィズ)は、メンタリストのDaiGoさんが監修に入っているマッチングアプリ

性格診断が的確なこともあり、まずは友達から始めたい人にも、恋人作ろうと考えている人にも利用しやすく人気となっています。

アプリの操作が簡単のためマッチングアプリを使ったことがなくっても安心して使えます。

現在は、期間限定で1ヵ月分の会員費が無料になるキャンペーンを行っていますので、少しでも心理学に興味のある人にはとてもおすすめのマッチングアプリですよ。

初デートを成功させて2人の関係を深めよう

初デートは2人にとって、とても大切な思い出の1つ。

せっかくなら、お互いが楽しく過ごすことができる初デートをしたいですよね。

この記事の内容を基に、しっかりとプランを練って女性を楽しませてください。

この記事を読んだあなたが、最高の初デートを過ごせる後押しができたら幸いです。

頑張ってください!

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED