ホーム
【口コミ・評判】徹底分析&使用してわかったラブサーチの真実
マッチングアプリ

【口コミ・評判】徹底分析&使用してわかったラブサーチの真実

ラブサーチというマッチングアプリの存在をしっても、

いざ自分が使おうとなると、登録するまえにやはり口コミ・評判が気になりますよね。

 

この記事では、実際にラブサーチを利用したユーザーの口コミ・評判を紹介します。

また、私が実際にラブサーチ利用してわかったメリット・デメリットも解説します。

私は合計8個のマッチングアプリを使ってきましたが、ラブサーチは1番使いやすく出会えるアプリです。

30代で恋人をつくりたい人におすすめです。

 

 

 

ラブサーチの口コミ・評判を分析してみる


ラブサーチの口コミは、良い評価が比較的多かったです。

良い口コミの中でも特に多かったのが、「真面目な出会いを求める人が多い」「実際に出会えた」「サクラがいない」などです。

反対に悪い口コミは、「女性からの返信が来ない」「迷惑メールの受信が増える」などがありました。

これらの口コミについて詳しく見ていきましょう。

ラブリサーチの良い口コミ・評判

ユーザーの年齢層が高く真面目な出会いを求める人が多い

ラブサーチやYYC、ワクワクメールなど大手の有料サイトが無難ではないでしょうか。アラフォーやアラフィフの女性も結構いますので。。。

出典:Yahoo知恵袋

ラブサーチのユーザーは、20代後半〜30代が多いです。

マッチングアプリの中では比較的年齢層が高いので、30代・40代の人におすすめ。

ユーザーの多くは、「真面目な交際」を求めて利用しています。

出会い系サイトで真面目といえば、「ラブサーチ」でしょうか。
定額制の有料サイトですが、一般的な出会い系サイトより結婚相談所に近い真面目さがあります。

出典:Yahoo知恵袋

ラブサーチは純粋な出会いを募集している人が多いですね。

出典:Yahoo知恵袋

「上手くいけば結婚したい」という人にピッタリのアプリです。

実際に出会えた

私はラブサーチをやっていますが結構出会えます。 いきなりのメール攻撃は非難され気味ですから、ラブチャットやラブログなどの機能で女性と仲良くなったりオフ会に参加してみたりするとその後の道も開けます。

出典:Yahoo知恵袋

「ラブサーチを使った出会えた」という口コミが多く見られました。

実際に私もラブサーチを使って彼女ができたので、「ラブサーチは本当に出会えるアプリ」と断言できます。

また、積極的に活動している人が多いため、アプローチされやすいようです。

21歳女です。ラブサーチという出会い系サイトを通して二人の男性とメールしています。
最近どちらの方からも遊びの誘いを受けたので断る理由もないしどちらも行くことにしました。

出典:Yahoo知恵袋

サクラはほとんどいない

ラブサーチ利用者です。
2年ほど、ラブサーチを利用していますが、安全ですよ。
偶に、他の悪質業者の勧誘っぽいのが居ますが、ラブサーチ自体からの請求とかはないです。
サクラも居ませんし、安心して利用できますよ。

出典:Yahoo知恵袋

ラブサーチを利用していた者です。
利用していた限りでは、サクラらしき人は見当たりませんでした。
出会いも有りましたし、メル友やチャ友も出来ました。
大手の老舗サイトですし、安心して利用出来ますよ。

出典:Yahoo知恵袋

このようにラブサーチにはサクラは、ほとんどいません。

実際に私もけっこうな期間(4ヶ月ほど)ラブサーチを使用していましたが、

サクラらしき人は見当たりませんでした。

 

24時間365日体制でサポート・監視しているので、サクラのような悪質ユーザーはすぐに強制退会させられます。

また、困ったことがあれば24時間以内に返信がもらえるので、初心者も安心して利用できます。

料金は定額制のため安心して使える

元ラブサーチを利用していた者です。

>このサイト後から請求や課金が生じたりしないか不安で

ラブサーチは、数少ない優良出会いサイトの部類に入る、定額制のサイトです。
月額の代金以外は、基本的には追加の請求や課金はありません。

出典:Yahoo知恵袋

ラブサーチは、「女性は完全無料・男性は定額制」です。

定額制のため、いくら使っても追加で料金を支払うことはありません。

そのため、「使いすぎて、後から高額な料金が請求される」ようなことは一切ありません。

どれだけ使っても同じ料金なので、短期集中で使い倒すのがおすすめです。

 

 

ラブリサーチの悪い口コミ・評判

女性からの返信が来ない

ラブサーチにメーを7人送りましたが返事がない。

出典:Yahoo知恵袋

マッチングアプリ初心者に多いのが、メールの返信が来ないことです。

これは、メールの内容に問題あります。

相手が返信しやすいメールを送ることで、返信率がグッと高くなります。

コツは、相手の趣味などを聞くことです。

実際に、「悪い例」と「良い例」を見ていきましょう。

悪い例
「〇〇です。

趣味は映画鑑賞です。

東京に住んでいます。

よかったらメールしませんか?」

 

…あまりにも内容が無難すぎて

「…で?」

ってなってしまいますよね。

 

良い例
「〇〇です。

〇〇さんのプロフィールを見てすごく共通点が多くてついメールしました!

僕も映画鑑賞が趣味で、週末はAmazonで映画を見ています。

〇〇さんはどんな映画が好きですか?

良かったら教えてください。」

このように、相手の「趣味」や「好きなこと」について質問すると、高確率で返信されます。

メールのコツについて詳しく知りたい方は、【永久保存版】マッチングアプリで本当に出会うための最強のメッセージ術を参考にしてください。

メールの受信が増える

ラブサーチってところからの迷惑メールが半端ないの

 

出典:Twitter

ラブサーチに登録した情報は、アプリの利用目的以外で使用されることはありません。

この口コミの「迷惑メール」とはラブサーチからのクーポンなどのお知らせメールのことでしょう

ラブサーチは定期的に、マッチング情報やお得情報をメールで配信しています。

 

もちろん、メールの定期配信を止めることも可能です。

実際に使用してわかったラブサーチのメリット


ここまでラブサーチのユーザーの声を紹介しました。

ここからは、実際に私がラブサーチを利用してみてわかったメリットを紹介します。

ハッキリ言ってしまいますと、ラブサーチはかなり優秀なマッチングアプリですね。

積極的に活動しているユーザーが多い

ラブサーチの特徴は、大半のユーザーが積極的に活動していることです。

ほとんどログインしていないような人がたくさんいるアプリだと、せっかくメッセージを送ってもほとんど返ってこない、なんてことになってしまいますからね。

 

少しでも出会えるチャンスを増やすため、プロフィールなどを完璧にしているユーザーが多くいます。

プロフィール写真はもちろん、「年齢」「趣味」「好きなタイプ」「住んでいる場所」「好きな食べ物」「職業」など…

プロフィールを細かく記述しているユーザーが多いので、あなたの理想にマッチする人を見つけやすくなります。

 

また、「いきなりデートするのはちょっと…」と思う女性もいるでしょう。

そこで活きてくるのが、ラブサーチの『定額制』

 

どれだけ相手と連絡しても料金は変わりません。

なので、連絡を十分にとって距離を縮めてから会うことできます。

女性とデートするためには、コミュニケーションをとって相手の恐怖心を失くすことが大切です。

分かりやすい料金体系

マッチングアプリは、ポイントを購入して利用するサイトも少なくありません。

例えば、「相手のプロフィールを閲覧したら1ポイント」「メッセージを1通送ったら5ポイント」などです。

ラブサーチは、定額制でどれだけ使っても料金は同じです。

女性ユーザーは完全無料で利用でき、男性ユーザーは以下の月額料金で利用できます。

ラブサーチ料金

このように、ラブサーチの料金体系は長く使えば使うほどお得な設定となっています。

老舗ならではの安心感

ラブサーチは、17年運営している老舗のマッチングアプリです。

「安全面」「利便性」などは他のマッチングアプリよりも優れています。

これだけ長く続けられるのは、「実際に出会える」からです。

良い口コミが広まり、実際に出会えるので、長い間運営できています。

「高額な料金が請求される」「情報が流失する」などマッチングアプリにマイナスなイメージを持っている方もいると思います。

しかし、ラブサーチは「安心・安全」に利用できるシステムなので、そのような心配は不要です。

実際に使用してわかったラブサーチのデメリット


実際にラブサーチを使ってみると、良い点だけではなく悪い点も見えてきます。

実際に使用して感じたデメリットもご紹介します。

20代のユーザーが少ない

ブサーチのメインユーザーは、20代後半〜30代です。

私が相手探しのためにプロフィール検索したときも、20代のユーザーが少なく30代のユーザーが多いと感じました。

若い相手を求めるユーザーにとってはデメリットかもしれません。

しかし、「自分もそれなりの年だし、若い人は苦手」「30代の人と出会いたい」という人にとっては最適なアプリです。

地方ではユーザーが少ない

地方で登録しているユーザー数が少ないのがデメリットです。

近場に住んでいる人を探したいときに条件にヒットしないということも少なくありません。

結果として徐々に範囲を広めていくしかなくなり、都市部に比べて地方は相手探しに苦労しやすい印象が残ります。

こんな人にはラブサーチがおすすめ


マッチングマプリにはそれぞれの特徴があります。

年齢層だけではなく、ユーザーの傾向を知ることで理想の相手と出会いやすくなります。

私が調査した口コミと使用感を合わせて、「ラブサーチをおすすめできる人」を紹介します。

30代以上のユーザー

ラブサーチ会員のメイン層は30代です。

なので、30代もしくはそれ以上の年代が受け入れられやすい傾向にあります。

ラブサーチを利用する人は、「30代の利用者が多い」ということを理解して会員登録します。

なので、ラブサーチを利用する女性は「落ち着きがある誠実な男性」など大人の魅力を感じる男性を求めている人が多いです。

年上の男性を求める20代の女性ユーザーもいます。

ラブサーチで彼女をつくるためには、「落ち着き」「誠実」「余裕」など大人の男性を思わせる魅力が必要です。

婚活サイトよりも手軽に相手を見つけたい

ラブサーチユーザーの多くは、「将来を考えた交際を見据えているが、結婚を前提とした婚活はさすがにちょっと重い…

まずは気軽に相手を探してみたい」という人が多いです。

実際に私も8人の女性とデートしましたが、「結婚はしたいが急いでいない」という人ばかりでした。

なので、「真面目な交際を求めているけど、結婚はゆっくりでいい」という人におすすめです。

婚活サイトやお見合いパーティーよりも気軽に利用できます。

結婚前提ではないカジュアルな付き合いを希望

結婚願望はないが、尊敬できて支え合えるパートナーが欲しいというユーザーも存在します。

30代・40代でもそのような生き方を選ぶ人も増えています。

結婚というものに縛られることなく、よりカジュアルな付き合いを希望する人にもラブサーチがおすすめです。

さまざまな価値観をもった人と出会うことで、これまで想像もしていなかった人生を歩むことができるかもしれません。

こんな人には別のアプリがおすすめ

私はラブサーチを使って彼女ができ、とても優秀なアプリだと感じています。

しかし、優れているアプリでも全ての人におすすめできる訳ではありません。

「20代の彼氏彼女が欲しい」「結婚相手だけを探している」という人には別のアプリがおすすめです。

結論からいうと、このようになります。

・20代で恋活したい人には「ペアーズ」
・結婚相手を探したい人には「ゼクシィ縁結び」

この2つのアプリを順番に説明します。

20代で恋活したい人には「ペアーズ」

ペアーズ
20代におすすめのマッチングサイトはペアーズです。

ペアーズ は、マッチングアプリの中で会員数が1番多い人気のアプリ。

スマホで使いやすいように設計されており、定額制の料金システムでわかりやすいのも人気の理由です。

また、会員数が多いため地方でも利用している人もたくさんいます。

なので、地方在住者の方にもおすすめです。

 

結婚相手を探したい人には「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

「結婚相手だけを探したい」という人には、ゼクシィ縁結びがおすすめです。

ゼクシィ縁結びには結婚を真剣に考える男女のユーザーが集まっています。

その理由は、男女共に利用するためには料金が発生するからです。

ほとんどのマッチングアプリは、女性の料金は無料にしています。

しかし、ゼクシィ縁結びは女性も有料にすることで「お金を払っても出会いたい真剣な女性」だけを集めています。

他の婚活アプリより真面目なユーザーが多いことがゼクシィ縁結びの特徴です。

→ゼクシィ縁結びを見てみる
(公式サイトにいきます。)

ラブサーチの会員になるには?


ここまでは、ラブサーチの口コミや魅力を説明しました。

「でも、どうやって使い始めたらいいの?」と悩む方もいるでしょう。

実際にラブサーチに登録する手順を紹介します。

STEP1:ユーザーの情報を登録

新規会員登録する方法は2つあります。

「自分で情報を入力して登録する方法」と「SNSなどのアカウントを利用して登録する方法」です。

まずは、「自分で情報を入力して登録する方法」を紹介します。

ラブサーチのサイトにアクセスします。

画面右上に表示されている「男性会員登録」「女性会員登録」のどちらかを選択します。

ラブサーチ登録画面

必要な情報を登録します。

ラブサーチ登録画面

各項目にはこのように入力します。

1.プロフィール写真
2.ニックネーム
3.生年月日
4.出身地
5.職業
6.利用目的
7.メールアドレス
8.パスワード

上記の内容を入力できたら「内容を確認する」ボタンをクリックして確認画面に移動します。

記入内容に間違いがなければOKです。

次に「SNSなどのアカウントを利用して登録する方法」を紹介します。

先ほどと同じようにラブサーチのサイトにアクセスして、「ログイン」ボタンをクリックします。

このような画面に移動するので、あなたが登録したいSNSアカウント選んでクリックすれば登録完了です。

ラブサーチ登録画面

SNSアカウントを利用して登録する方が、簡単なのでおすすめです。

もちろん、SNSアカウントを利用して登録してもタイムラインに投稿されるなど身バレすることは一切ありません。

私はFacebookアカウントを利用して登録しましたが、身バレすることなく安心して利用できました。

STEP2:料金の支払い

情報の入力ができた次は、料金の支払いが必要です。

支払い方法は、「クレジットカード」「電子マネー」「銀行振込」の3つから選べます。

ラブサーチ支払い方法

注意するべきところは、1ヶ月会員(3,980円)を選択した場合はクレジットカードのみの支払いになることです。

まとめ

いかがでしたか。

ラブサーチは30代で婚活アプリよりも気軽に使いたいという人におすすめです。

長年運営している実績もあるので、安心して利用できます。

 

 

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED