ホーム
【メッセージ完全攻略】ゼクシィ恋結びの女性会員はコレで落ちる
Facebookを使ってゼクシィ恋結びにログインしても大丈夫?
マッチングアプリ

Facebookを使ってゼクシィ恋結びにログインしても大丈夫?

マッチングアプリを使う上で気になるのが、「知り合いにバレる」ことですよね。

 

ここに関してですが、結論からいいますと

ゼクシィ恋結びは、「身バレ」する可能性が低く安心して利用できるマッチングアプリです!!

私は、Facebookアカウントを利用してゼクシィ恋結びを1年間利用していますが、1度も「身バレ」したことがありません。

今回は、ゼクシィ恋結びとFacebook連携について説明します。

ゼクシィ恋結びは、安心・安全で真面目なお付き合いができますよ。

→ゼクシィ恋結びを見てみる

(公式サイトに行きます。)

ゼクシィ恋結びにはFacebookがなくても登録できる

女性の顔

少し前までは、ゼクシィ恋結びを利用するためにはFacebookアカウントが必要でした。

しかし、現在では電話番号でも登録できるようになりました。

もちろん、Facebookアカウントを利用してログインすることも可能です。

その場合、Facebookの友達が10人以下だと新規登録が不可能です。

サクラが登録するのを防ぐため、ちゃんと運用されていないFacebookアカウントは認められません。

 

 

このように、登録まで多少のハードルがあるのでゼクシィ恋結びにサクラはほとんどいません。

サクラが適当にアカウントを作りまくるようなことはできないようになっているのです。

Facebookアカウントを使っても身バレしない

スマホを見ている女性
「Facebookアカウントを使ったら身バレするのでは…」と思う方もいるでしょう。

Facebookアカウントで登録してもタイムラインに投稿されることはありません。

 

それどころか、Facebookで登録すると

Facebook上で友達になっている人とはゼクシィ恋結び上ではつながらないようになっています!

これなら知り合いにバレることもなく安心して使えますね。

Facebookの友達更新をこまめにする

Facebookの友達が増えたら「Facebook友達更新」をしましょう。

設定の中に「Facebook友達更新」という項目があります。

Facebook友達更新

そうすると、新しく友達になった人も表示されません。

友達が増えたら更新するようにしてください。

知り合いが表示されている場合は非表示に設定する

Facebookで友達になっている人は、自動的に非表示になる設定です。

しかし、Facebookで友達以外の人は表示されます。

なので、Facebookで友達になっていない知り合いは表示されます。

もし、知り合いを見つけた場合は「非表示」に設定しましょう。

スマホの場合は右上に表示されている「・・・」をタップして、「非表示」を選択します。

ゼクシィ恋結び非表示設定

「非表示」に設定すると、相手に自分のプロフィールなどが表示されなくなり、足跡も残りません。

絶対にバレたくない人は「透明リング」を使用する

あなたが先に知り合いを見つけた場合は、「非表示」にすれば問題ありません。

しかし、知り合いが先にあなたを見つけてしまうとマッチングアプリを使用していることがバレます。

知り合いに絶対バレたくない人は「透明リング」を使用しましょう。

ゼクシィ恋結び透明リング

「透明リング」は、100ポイントで購入できるアイテムです。

このアイテムの機能は以下の3つです。

・検索結果に表示されない
・足跡が残らない
・ON/OFFの切り替えが可能

検索結果で表示されず足跡が残らないので、絶対にバレることはありません。

また、ON/OFFの切り替えが可能なため、「検索結果に表示させる・足跡を残す」ことも可能です。

1度購入すれば、退会するまで永続的に使い続けることが可能です。

→ゼクシィ恋結びを見てみる

(公式サイトに行きます。)

会員数で選ぶならペアーズがおすすめ

ペアーズ

ゼクシィ恋結びは真面目に出会いを求めている人が多い優良マッチングアプリです。

しかし、地方での利用者が少ないのがデメリットです。

「地方でもマッチングアプリを使いたい・ユーザーがたくさんいるアプリを使いたい」という方はペアーズがおすすめ。

ペアーズはマッチングアプリの中で最もユーザー数が多いため、地方でも利用者がたくさんいます。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

Facebookアカウントを利用しても「身バレ」することはないので、安心してください。

また、知り合いに絶対バレたくないという人は「透明リング」の購入がおすすめです。

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED