ホーム
社会人が新たな出会いを見つけるには?効率よく出会いをみつける方法
出会いはバーにある?100人に聞いたバーでの出会い方について徹底分析!
出会い

出会いはバーにある?100人に聞いたバーでの出会い方について徹底分析!

「おしゃれなバーに行ったら女性と知り合うことが出来るのか?」

バーでのおしゃれな出会いは、もはやドラマや映画ではお決まりのシーンですよね。

薄暗い店内でバーカウンターに持たれ、美しい女性と大人のトークで盛り上がる・・・。

そんなドラマチックなバーでの出会いは本当にあるのか?一体どうしたらそんな展開になるのか?

今回はそんなバーでの出会いについてご紹介します。

リアルでの出会いには必須となるイケメン力とトーク力・・・それが無い僕のようなブサメンは一体どうしたらいいのか?

今回はリアルとネットの出会いにフォーカスした内容となっています。

これを読んであなたも自分にぴったりの出会い方を見つけて見ましょう!

 

 

バーは出会える場所?男性100人にアンケートした結果

バーと言えば「お酒を楽しむ大人の社交場」といったイメージを持っている方が多いのではないでしょうか?

お酒のあるところに男女の出会いは付きものですよね。

しかし、実際にバーで新しい出会いは期待できるのか?

今回は男性100人にアンケートを実施しました。

その結果からバーでの出会いについて見ていきましょう!

「バーで女性と知り合ったことがある」は23人

 

地元の小さなバーで飲んでいた時に、好みの女性がいたので思い切って声を掛けました。

自分と彼女の他には盛り上がってるグループ客しかいなかったので、声を掛けやすかっってのが大きかったですね。

相手もかなり社交的な女性で、趣味の話や会社の話など他愛ない会話で盛り上がりました。

そのまま近くの居酒屋で飲み直して、連絡先も交換しました。かなりトントン拍子に進んだので、お酒の力ってすごいなと感動したのを覚えています(笑)

それから2人でデートに出掛けること数回、3ヶ月後くらいに晴れてお付き合いする事が出来ました!

出会いのきっかけが「バーでナンパした」と言うと友人に「すげえ!」と賞賛されますが、自分でもあの時声を掛けてよかったなと思っています。(27歳会社員)

 

全体の約20パーセントの男性が「バーで出会った経験がある」と回答しました。

やはりお酒が入ると開放的な気分になるので、そういった場での出会いというのは少なからず存在するようです。

男性側から声をかけてアプローチをし、その結果出会いに発展したという体験談がほとんどでした。

初対面で女性に声をかける勇気と、そのまま場を盛り上げて女性を楽しませる話術が必要となります。

もちろん女性に無視をされたり嫌な顔をされる可能性も高く、強引なアプローチはお店にも迷惑となります。空気と温度感をしっかりと読んで動ける男性でないと、バーでの出会いは難しいでしょう。

「我こそはコミュ力の塊だ!」という男性なら、バーでの出会いも十分に期待できるでしょう。

「バーでの出会いをしたことがない」が77人

 

立ち飲みのバーなどに行った時には、正直出会いに期待しています!

でも自分から声をかけるなんて恐ろしくて自分にはとても出来ません。

友達と楽しく飲んでいるのに声をかけて迷惑だろうな、なんて考えたらもう足が動きませんね(笑)

1人で飲んでいる女性がいたとしても無理ですけど・・・。

結局いつも友達や同僚と男飲みをしつつ、可愛い女性がいたら遠巻きからぼーっと見つめて目の保養をしています。

バーでの出会いなんてオシャレなもん体験できるのはイケメンで話の上手な男だけですね。普通に酒を楽しんで帰ります。(30歳営業職)

およそ8割の男性は「バーで出会った経験がない」と回答しました。

やはり自分から見知らぬ女性に声をかけられる男性はほんの一握りで、よっぽどの自信がなければそう簡単なことではありませんよね。

大半の男性は純粋にお酒を飲んで友達と楽しむだけで、そこで新しい出会いをゲットした事があるという男性はほんの一握りのようです。

 

出会えた男性の大半が「出会い系バー」を活用していた!

バーで出会った経験がある23名に「どこのバーで出会ったのか?」を聞いたところ、うち18名は出会い系バーで出会ったとのこと!

出会い系バーとは一体どんな場所なのでしょうか?

出会い系バーとは?

出会い系バーとはその名の通り出会うことを目的とした男女が集まる社交場だそうです。

各地で大人気の出会い系居酒屋をよりフランクにしたのがこの出会い系バー。

実際に新たな出会いを求める男女で賑わっており、金曜夜や週末になると入店待ちの列が出来るほどの大盛況っぷり!

こういったコンセプトのバーは女性への声掛けが前提で、お互いに交流しやすいプラットフォームが既に出来上がっているのが特徴ですね。

目的が「ワンナイト」ならバーはありかも?

実際にこの出会い系バーで出会えるのか?というのが気になりますよね。

結論として「ワンナイト目的なら十分に活用の余地あり」という結果に・・・。

実際にバーで出会えた18名のうち15人はワンナイトの相手をゲットしたそうです。

この結果からも、出会いバーでの出会いは真剣な恋愛には向かないという事が分かります。

遊び相手、または一晩限りの相手を探すのであれば出会いバーは有効な手段かもしれません!

 

銀座の出会い系バー「スイッチバー」体験談


(引用:ホットペッパー)

出会い系バーは出会うことを前提とした男女の社交場!

・・・とは言え、もちろん確実に異性と知り合えるわけではありません。

世の中そんなに甘くない。

そこで、東京銀座にある出会い系バー「スイッチバー」の体験談をご紹介します。

成功談も失敗談もチェックして、自分にマッチした出会いの場かどうか考えてみましょう!

「お酒の勢いでOLさんをお持ち帰りできた!」

 

銀座で働くキラキラOLさんと知り合えるという噂を聞いて、同僚と2人で銀座のスイッチバーに行ってきました。

金曜の夜は思っていた以上に大盛況・・・!!

順番待ちはしないで済んだものの、いざ入店すると大勢のお客さんでごった返していました。

オシャレなバーというよりは開放的で広々とした白い空間、そこに200人くらいの人間が詰まっているので人口密度はかなり高いなと感じました。

とにかく女性と会話をするまでが結構大変!

なんせ男女比は7:3くらい。圧倒的に男が多いです。

スイッチバーでは店員さんに声をかけると女性との相席をリードしてくれるのですが、いかんせん女の子の数が足りていないので相席にも順番待ちが発生するほど。

「このままじゃ出会いなんて発生しない!」と僕たちは入り口付近で新規女性を待ちぶせる作戦に出ました。

その甲斐あって入店から20分ほどで女の子2人と相席に!この機会を逃したら今日は終わりだと思い、ドリンクチケットを奢ってご飯を食べて渾身のネタを放り込んで・・・と奮闘。

その結果、2軒目の居酒屋を経てホテルへとお持ち帰りすることに成功しました!

かなりチャラめの男性が多く、女性は綺麗で若い都会っ子が多いイメージです。

真剣に恋人を探しに来ているというよりは、みんな楽しく遊べる飲み友達やワンナイトを過ごせる相手を探していると思います。(25歳会社員)

銀座はこういった出会いを提供する飲み屋が多く、相席居酒屋やスイッチバーをはじめ大人の社交場として賑わっています。

スイッチバーで出会えたこの男性は、既に数回の相席系の経験があり、事前の自己紹介やネタ話、女性へのキラートークなどかなり研究を重ねていたそう。

実際に相席居酒屋では惨敗して、それから複数の相席バーを経験し、このスイッチバーで結果を出したのだとか。

出会いの場に出向いたとしても、そこで直ぐに結果を出すのは至難の技です。

また体験談でも言及されているように、真剣な出会いを求めて来店する男女は少なく、あくまでも友達や遊び相手を探す場所として活用されるケースが多いようです。

「男性が多いので競争率が高かった」

 

分かってはいましたが男性の数に対して女性が少なく、とにかく競争率が高かったです。

入店してから40分ほど時間を潰してようやく相席が出来たものの、当方はイケメンでもないフツメン・・・。

女の子との相性もいまいちで会話があまり盛り上がらず、15分ほど相席したところで他のテーブルへと移動されてしまいました。

とにかく女性との相席は順番待ちが多く、実際に相席が叶ってもそこから先へ行けるかは完全に自分のスペックやトーク力次第です。

イケメンやチャラめの男性が多いのでそもそも小慣れた雰囲気で臨まないとかなり厳しいなというのが率直な感想ですね。

僕には少々早かったです(笑)(29歳公務員)

 

この方は気軽な気持ちで「お酒飲みながら女の子と飲みたい」ということで来店されたそうです。

しかし、スイッチバーにはびこる出会いの猛者たちを相手になかなか思うような立ち回りが出来ず惨敗・・・。

チャンスをものにするためには事前のスキルアップや準備が必要不可欠と言えるでしょう。

やはり高いスキルが必要とされるのは間違いなく、気軽に立ち寄って女の子をゲットできるような甘い場所ではないようです。

 

バーでの出会いに必要なスキルとは?

成功談、失敗談を踏まえて、バーでの出会いに必要な要素をまとめてみましょう。

あなたはイケメンですか?

どのような声がけをしようとも、第一印象が悪ければナンパは成立しません。

ここで重要となるのは、あなたがイケメンかどうかです。

残酷な話ですが、相手にとって無理な顔面偏差値であればあなたのナンパが成功することはありません。

しかしこれに関しては相手の好みによるところが大きい上に、初対面の相手が好む格好など分かる筈がありません。

あなたが持つ容姿のポテンシャルはナンパに大きな影響を与えます。まずは最初の入り口として、万人受けするファッションや清潔感など、最低限の身なりを整える必要があります。

最初の大きなハードルとして、ブサイクは相手にされない可能性が非常に高いという事実を覚えておきましょう。

初対面で盛り上がれる話術が必要!!

出会いに最も必要不可欠なスキルがトーク力です。

これはどのような出会いにおいても同じことが言えますが、特にバーでの出会いに関しては重要と言えるでしょう。

というのも、相手の名前も年齢も職業も、その素性の全てが分からない状態から話がスタートします。

初対面でいかに相手に心を開いてもらえるか、こちらに興味を持ってもらえるか。

このハードルをクリアしなければそもそも話になりません。

空気を読んで相手に合わせた温度感で、かつ楽しく引き込まれるようなトークをする必要があります。

実際にプロのナンパ師や話し手の世界には「相手を引き込むトーク術」が存在し、それらをマスターすることで一人前になると言われています。

初対面の相手を楽しませられる話術が無ければ、バーでのナンパは難しいでしょう。

結論:バーで出会えるのは一部の面白いイケメンかお金持ちのみ

以上を踏まえた結果、初対面で女性をものにできる可能性があるのは社交的でレベルの高いイケメンということになります。

あるいは女性をなびかせる事のできる地位や財力を持った男性でしょう。

そんな猛者たちがしのぎを削る戦いの場において、ポッと出の男性がチャンスをものにするのはかなり難しいということが分かります。

じゃあブサイクでお金のない服のような人は、一体どうすればいいのか?どこで出会いを見つければいいのか?

その答えは、手元のスマートフォンにありました。

居酒屋やバーのような社交場よりもネットでの出会いが強い!

非イケメンの皆さんお待たせしました!!

かれこれ僕も出会いバーに行った経験があり、コテンパンに打ちのめされた苦い思い出の持ち主です。

しかし、そんなブサイク金なし小僧の僕も今はセフレを複数抱える勝ち組っぽい生活を送っています。

お前みたいなブサイクがどうやって女の子と出会うんだよ、嘘乙!!」

そんな声が聞こえてきそうですが、僕のようなブサイクでも十分に戦える戦場があります。

イケメンたちはリアルの社交場「出会い系居酒屋」「出会いバー」などでしのぎを削っていますが、僕はそんな勝ち目のない戦いはもう捨てました。

今時の出会いは、全部ネットから拾ってこれます!!

ネットならブサイクでも話術のスキルがいまいちでも、十分に戦えるんです。

ネットからの出会いの良い点について見て見ましょう!

ネット出会いの良いところ1、空いた時間に相手を探せる

リアルな出会いはその場所へ行く時間やお金がかかるので、毎日活動をするのは実質的に難しいですよね。

しかし、ネットでの出会いなら空いた時間にスマホを操作するだけで活動が出来ます。

忙しい現代人にとって、隙間時間で新しい出会いを探せるのはかなりのメリットと言えるでしょう!

ネット出会いの良いところ2、自分の好みに合った相手を探せる

出会い系サービスやマッチングアプリでは事前に相手の年齢や顔、趣味などを知ることが出来るので自分の利用の相手を探すことが可能です。

これはリアルでの出会いではなかなか難しく、「バーに行ったけど好みの女性がいなかった」なんてことは良くあります。

しかし、ネットは事前に相手のことをしることが出来るのでより確実に素敵な出会いを探すことが出来ます!

ネット出会いの良いところ3、会う前からコミュニケーションが取れる

出会いバーのようなリアルな場だと、初対面の状態からスタートしますよね?

だからこそトークスキルや顔面レベルで相手に査定をされます。

しかし、ネットの出会いでは出会う前から相手とのコミュニケーションが取れます!

初対面で全く知らない相手とコミュニケーションを取るよりも確実に良いスタートを切れるでしょう。

ネットの良いところ4、事前の調査でトーク力をカバーできる

ナンパ師のような軽快なトークが出来ずとも、事前の下調べを活用すればある程度話のネタを用意して臨ことができます。

例えばメッセージで「趣味」や「仕事」、「好きな音楽」について触れておくだけで、当日話せるネタがかなり生まれます。

この「下調べ」をしっかりしておくことで、アドリブ的な会話が苦手な男性でもかなりスムーズに会話を続ける事ができるでしょう。

相手の趣味嗜好を事前に知った上で対面できるのはネットの出会いの最大のメリットです。

ネット出会いの良いところ5、そもそも相手がこちらに心を許している前提で会える

実際にネットからデートの約束が出来た場合、その時点である程度心を許されていることが確定しています。

ナンパだと警戒心のせいでマイナスからのスタートとなる場合が多いですが、ネットからの出会いだと必ずプラスからのスタートになります。これはかなり大きいアドバンテージと言えます。

マッチングアプリで使っているめちゃくちゃ盛った写メと現実が若干違くても、そこはコミュニケーションで培った信頼感でカバー出来る!というのがブサイクの僕にとってはかなりでかいです

下調べと綿密な計画を用意して挑めば、ほぼ確実に楽しい時間が過ごせるでしょう。

ネットで出会いたいならこのアプリを使え!!

実際に僕が使い分けているメインのアプリをご紹介します。

コツを掴んでしまえばほぼ確実に誰でも出会えます!

遊び相手を探すなら「ワクワクメール」

ワクワクメールは都内に看板を出したり、ネット広告を積極的に出すなどして高い知名度を獲得している老舗の出会い系サービスです。

最大の特徴は登録しただけで大量に手に入るポイント!

試しに初めて見たら無料ポイントだけでもセフレがゲットできた!という声も上がっています。

とにかくポイントの消費コンテンツを把握して、上手に使いこなすことが出来ればあっという間にデートの約束が取れます、

 

 

 

ハイスペック男子でなくとも十分に戦える時代がやって来たのは本当にありがたいですね。

リアルの出会いとネットの出会い、自分にぴったりの方法を見つけて素敵な出会いを探しましょう!

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED