ホーム
出会いGUの評価・口コミは全部ウソ?!絶対出会えない詐欺アプリの真相
パートナーエージェントの真実!口コミ評判から裏事情を徹底調査した結果は?
婚活アプリ

パートナーエージェントの真実!口コミ評判から裏事情を徹底調査した結果は?

成婚率NO.1を掲げる「パートナーエージェント」ですが、実際の評判やリアルな口コミはやっぱり気になりますよね。

まとまった金額を支払う以上、絶対に失敗したくない!と思う方がほとんどです。

  • 本当にいい相手と出会える?
  • 料金は妥当?
  • サポートは十分にしてもらえる?

などなど、公式サイトだけでは見えてこない不安や疑問を解消するべく、裏事情まで徹底調査しましたのでまとめて解説していきます。

結婚について真剣に考える方こそ、ぜひ生の声を参考にしてみてくださいね。

成婚率NO.1!パートナーエージェント公式サイトをみてみる

はっきり二極化?!パートナーエージェントの口コミ評判をチェック

人気と実績は業界トップ水準であるパートナーエージェントですが、実際の評価ははっきりと二極化しているのが特徴です。

結婚につながった!という嬉しい声がある一方で、担当のサポート対応がイマイチだった・・・というネガティブな意見も。

パートナーエージェントを選んでよかった!高評価の口コミ

まずはパートナーエージェントを利用してよかった!という高評価の口コミをみていきましょう。

皆さん、ものすごく結婚願望が強く、結婚に対して真剣でした。
マナーが行き届いている男性ばかりでした。
PAの初回対面で、嫌な思いはしたことなかったです。(引用:yahoo知恵袋)

パートナーエージェントは料金は高めですが、サービスが手厚いので、自分であまり積極的に活動できない人に向いているサービスかもしれないですね。
料金が少し高めだということもあって、入会している人は結婚意欲が強い人が多く、収入面でも他の結婚情報サービスと比較すると高めのような感じがします。(引用:教えて!goo)

まだ“この人!”といえる人には出会っていませんが、かなり細かく面倒を見てもらっています。
こちらがやる気ならその分手ごたえがあるという感じです。(引用:yahoo知恵袋)

パートナーエージェントに入会して結婚しましたよー(^o^)
~中略~
専任担当がついて、条件も大事だが人柄のほうがもっと重要です、という考えのところでした。担当者にどこまで自分のことを理解してもらえるかがキモですね。(引用:yahoo知恵袋)

これらの口コミをまとめると、

  • 結婚を真剣に考える会員が多い、マナーや収入面で好印象な男性が多い
  • サービスが手厚く、積極的な活動が苦手な人に向いている
  • 担当者に自分のことを理解してもらうことが重要

登録している会員の質が高い、というのは魅力的なポイントですね!

また、恋愛や婚活に奥手になりやすいタイプの方にとっては、手厚いサポートは背中を押してくれるありがたい存在だといえます。

はっきり言ってイマイチ・・・低評価の口コミ

良い評価ばかりではなく、辛口コメントもしっかりとチェックしていきましょう。

実感として…
・言われている程サポートは手厚くない。コンシェルジュの助言も「クリスマスを特別なものと思っている女性も多いので男性から誘ってください」というような、まとめサイト以下のレベル。
・PAを中途退会して都合3社を行きわたり、婚活サポーターの方ともメールでやり取りしましたが、PAのコンシェルジュが一番返信遅かったです。
・店舗によって男女比が大きく異なるが不利な側に回ると地獄。紹介に対して消極的なYesを続けないといけなくなる。(引用:yahoo知恵袋)

良く言えばサポートが厚い。
悪く言えばお節介や厳しい突っ込み(特に相手の条件について)が酷い。(引用:教えて!goo)

フィードバックは正直、あまりしてくれません。
お見合い後の結果、何がだめでどこをどう改善していったらいいかは、ほとんど教えてくれません。
一番聞きたいところなんですけどね。
基本的には「ご縁がなかったようです。次頑張りましょう」といった感じで、親身とはいえません。(引用:教えて!goo)

これらの口コミをまとめると、

  • コンシェルジュによっては質の低いアドバイスしかもらえない
  • メールのやりとりに対するアクションが遅い
  • サポートの介入しすぎでうっとうしさを感じることも
  • お見合い後の改善点に対する指摘がない

サポート量に満足できない口コミや、ダメ出しが多すぎて心が折れてしまったという口コミも。

コンシェルジュと自分の相性が合わない場合、婚活そのものがストレスとなり低評価の口コミつながっているケースが目立ちました。

口コミから見える結論

 

紹介相手に対する不満はほとんど見られなかったことも踏まえると、

評価が二極化している原因は『担当コンシェルジュとの相性』によって決まるといえます。

仲介人型の結婚相談所を利用する場合、避けては通れないのがコンシェルジュの当たりハズレ

担当の力量によって自分の婚活が成功するかが左右されることがある、という点を念頭に置いて、結婚相談所を選ぶようにしましょう。

  • 奥手な性格であり、誰かに背中を押してもらいたい

このような方にはパートナーエージェントはぴったりの結婚相談所だといえます!

成婚率NO.1!パートナーエージェント公式サイトをみてみる

パートナーエージェントの特徴は?人気の秘密を徹底調査

そもそもパートナーエージェントって何?どんな特徴があるの?という方のために、成婚率NO.1を誇るパートナーエージェントについて詳しくみていきましょう。

他社との違いを知ることで、自分がどの結婚相談所を選べばいいのかを比較検討しやすくなりますよ!

パートナーエージェント基本情報

電車内や雑誌などに掲載されたドロンジョとブラックジャックのお見合い広告を目にしたことはありませんか?

※公式サイトより画像引用

『想像を超える出会いを。』というキャッチフレーズがぴったりの広告はSNS上でも話題になっており、パートナーエージェントの人気に拍車がかかっています。

そんな、注目の結婚相談所サービス「パートナーエージェント」の基本情報を確認していきましょう。

  • 会員数:22,738名(2018年8月現在)
  • 会員同士の成婚率:28.6%(2016年度)
  • 1年以内の成婚退会率:65.6%
  • 入会から交際までの期間平均:2~3ヵ月

ザーッと羅列しましたが、これらはほぼすべて結婚相談所業界では驚異的な数値だといえます。

会員同士の成婚率が約3割。

他の大手結婚相談所は約10%前後にとどまっているため、単純に考えて2~3倍の成功確率をキープしていることになります。

また、パートナーエージェントでは1年以内の成婚をコンセプトにしており、確かな実績として結果を出しているのも魅力的なポイント。

これだけの実績を誇っているからこそ、3ヵ月以内に出会いがなければ以降3か月間の月会費を20%減額する『返金保証制度』を掲げています。

出会いから成婚までをたった1年間でスマートに後押ししてくれる、確かな信頼と実績を兼ね備えた結婚相談所であることは間違いありません。

気になる料金は?相場よりちょっとお得

いくら信頼できる結婚相談所であっても、料金によって利用する価値があるかは変わってきますよね。

パートナーエージェントの料金を相場と比較していきましょう。

パートナーエージェントの特長である「チームサポート婚活」では、

  • 登録料:30000円
  • 初期費用:95000円
  • 月会費:16000円
  • 成婚料:50000円

入会時に125,000円(登録料+初期費用)+月16,000円が必要です。

 

桁が大きめなので、一見すると高く感じられるかもしれませんが

この金額を他の大手「仲介人型」結婚相談所と比較すると、1年間で10~20万円以上お得に利用でき、相場より安く利用できるという結果に!

結婚相談所には「仲介人型」だけでなく「データマッチング型」サービスを提供する企業もありますが、こちらは「仲介人型」と比べ、リーズナブルな価格設定がほとんどです。

つまり、結婚相談所全体でみるとやや高い値段設定に感じますが、「仲介人型」の相談所の中ではかなりリーズナブルに利用できます。

これだけの実績がありながら価格も良心的であるため、「仲介人型」結婚相談所を希望する方にはぴったりのサービスだといえます。

利用会員の質は高め!ハイスペックな相手探しが可能

高評価の口コミで多くみられましたが、パートナーエージェントは会員の質が高いことでも人気を集めています。

年収や学歴などの基本スペックはもちろんのこと、お見合いでのマナーや清潔感といった「第一印象」が良かったという口コミが多数。

チームサポートが特徴であるパートナーエージェントだからこそ、デート時のマナーや印象をアップさせるアドバイスなどの手厚いサポートが、しっかりと高評価につながっていることがわかります。

せっかくのお見合いも「大ハズレ」の相手では時間のムダですよね。

パートナーエージェントならそんなリスクを最小限にでき、交際へつながる確率の高い相手を厳選して紹介してくれるのも魅力の一つだといえます。

会員数に物足りなさを感じる人も

パートナーエージェントのデメリットは会員数の少なさにあります。

会員数がトップレベルの「オーネット」と比較すると、その差は歴然。

  • パートナーエージェント:22,738名(2018年8月現在)
  • 楽天オーネット:48,855名(2018年7月時点)

会員数が半分以下ということは、自分の理想の相手と出会える確率も低くなるともいえます。

もちろん、最初のお見合いで運命の相手と出会えることもありますが、長期的にじっくりと相手探しをしたい方にとってはやや物足りなさを感じてしまうことも。

パートナーエージェントは短期決戦型だといえるため、結婚までスピーディーに進めたい方には向いているといえます。

パートナーエージェント公式サイトをみてみる

業界トップレベルの会員数なら「楽天オーネット」

出会いのチャンスを少しでも広げたいという方は、結婚相談所業界でトップレベルの会員数を誇る「オーネット」の利用を検討してみるのがオススメです。

テレビCMなどでも目にすることが多く、若い年齢層を含めた幅広い層から人気を集めている注目のサービスです。

会員数の多さは出会いのチャンスに直結

先ほども触れましたが、「オーネット」の一番の強みは圧倒的な会員数にあります。

会員数の多さはダイレクトに出会いのチャンスに影響するため、自分の理想の相手と出会える確率がぐっと高まります。

新たに登録する新規会員数でもトップ水準を誇っているため、常に新たな出会いを期待することができるのも魅力のひとつです。

データマッチング型だからリーズナブル

パートナーエージェントが「仲介人型」サービスであるのに対し、オーネットは「データマッチング型」の紹介スタイルを取り入れています。

膨大な会員データをもとに、自分と相性がいいことが予測される相手を自動でピックアップしてくれるのが特徴です。

気になるオーネットの料金は

  • 入会金:30000円
  • 初期費用:76000円
  • 月会費:13900円
  • 成婚料:なし

比較的リーズナブルだったパートナーエージェントよりもさらにお得に利用することができます。

成婚実績も文句なし

確かな成婚実績があり、2017年の1年間では5990人もの会員が成婚退会しているという結果も。

データマッチング型であるため、ひとりひとりへのサポート量は落ちますが、自分で相手を探せる自由度が高いのもオーネットの特徴。

自分から積極的に活動できる人に向いている結婚相談所だといえます。

オーネット公式サイトをチェックする

コスパ&効率重視なら婚活マッチングアプリがおすすめ

結婚相談所以外でも真剣な相手探しをすることは十分に可能です。

コスパ&効率を重視したい方は結婚相談所への登録の前に、マッチングアプリの利用を検討してみるのがオススメ。

自分で積極的に活動できる方にとっては、結婚相談所よりも大きなメリットを実感できますよ!

圧倒的会員数で出会いのチャンスは無限大

結婚相談所業界ではトップレベルの「オーネット」の会員数が約5万人なのに対し、婚活アプリは100万人以上の会員数を有するサイトがざらにあります。

会員数は出会いのチャンスに直結するため、マッチングアプリには無限の可能性があることがわかりますよね。

自分と相性のいい相手を自動でピックアップしてくれる機能もあり、データマッチング型の結婚相談所と同じメリットをスマホで受けることができます。

価格は結婚相談所の10分の1以下

マッチングアプリの魅力は会員数だけではなく、価格にもあります。

サイトによって多少のばらつきはあるものの、ほとんどが1か月あたり3000~5000円程度で利用可能です。

結婚相談所への入会は10万円単位の費用が必要ですが、マッチングアプリなら10~20分の1以下の料金で真剣な相手探しが可能。

コストパフォーマンスの良さは一目瞭然ですよね。

相性のいい相手をAIが自動紹介してくれるサービスも

先ほども触れましたが、マッチングアプリの中には自分と相性のいい相手を毎日自動で紹介してくれるサービスもあります。

登録時にいくつかの質問に答えるだけで、誰でも簡単に利用できるという手軽さも魅力のひとつ。

趣味や価値観の合う相手とだけ出会えるので、デートでも話がはずみやすく交際につながりやすいという点も大きなメリットだといえます。

 

とはいうものの、ネットでの出会いに抵抗感のある方も多いですよね。

そんな方でも安心して利用できる『まじめな婚活専用のマッチングアプリ』を厳選してご紹介していきます。

ここで紹介するアプリなら、安心・安全な相手探しをすることができますよ!

真剣な婚活にぴったりなマッチングアプリ3選

婚活アプリにもそれぞれ特徴や強みがあります。

各サイトの特長を押さえたうえで、自分の希望に合ったサイトを選ぶのが成功の秘訣。

登録や初期のサービスは無料で受けられるサイトもあるので、気になるアプリはまず登録してみましょう。

ブライダルネット

まじめな婚活アプリといえばコレ!と断言できる、信頼と実績のあるマッチングアプリ「ブライダルネット」

ブライダルネットの最大の魅力は、登録するとひとりひとりに「婚活コンシェルジュ」と呼ばれる担当がつくことです。

プロによるサポートを受けながら婚活を進められるうえ、利用料金は結婚相談所の10分の1以下なのも嬉しいポイントですよね。

マッチングアプリの手軽さと、結婚相談所の手厚い個別サポート

両者のメリットをどちらも利用できるのはブライダルネットだけです。

さらに、「日記」機能が充実しているのもブライダルネットならではの魅力。

限られたプロフィールだけでは伝えきれない自分の魅力を伝えたり、気になる相手の日常をより深く知ることもできます。

結婚に向けたサービスが手厚いマッチングアプリであり、本気で結婚したいなら必ず登録すべきアプリだといえます。

 

 

ゼクシィ縁結び

「プロポーズされたら、ゼクシィ」というCMがすっかり浸透し、『結婚=ゼクシィ』のイメージを抱く女性も多いですよね。

そんなゼクシィが手掛ける、結婚相手探しを目的としたマッチングアプリサービスが「ゼクシィ縁結び」です。

大手だけあってセキュリティ対策などの安全面への配慮が行き届いているだけでなく、初めてマッチングアプリを利用するユーザーにもわかりやすいサイト設計になっています。

 

恋人探しをメインとした「ゼクシィ恋結び」という姉妹サービスがあるため、「ゼクシィ縁結び」に登録するユーザーは結婚を強く意識している人ばかりなのも大きな特徴。

結婚への最短ルートを選びたい方は必ず登録しておきたいマッチングアプリです。

ゼクシィ縁結び公式サイトはこちら>

マリッシュ

マリッシュの特徴は再婚者にやさしいサイト設計であること。

離婚経験のあるユーザーへの優遇サービスがあり、気兼ねなく利用できるとして人気が高いマッチングアプリです。

再婚の希望を持っている方は多く、離婚経験者ほど次の結婚に向けて真剣に活動している方が多いです。

つまり、マリッシュには結婚を「夢」ではなく現実として捉え、向き合うユーザーが多いのが特徴。

交際から結婚へ進展しやすいため、相手の離婚歴などが気にならない方はぜひ登録しておくことをオススメします。

 

 

まとめ

 

結婚相談所やマッチングアプリにはそれぞれ強みや特徴があるため、自分に合ったサービスを選ぶことが結婚への近道だといえます。

  • 徹底した個別サポートを受けたいなら「パートナーエージェント
  • サポートを受けながら自分で相手探しがしたいなら「オーネット
  • コスパ&出会いのチャンス数で効率的に相手を見つけたいなら「マッチングアプリ」

自分にはどんな婚活スタイルが合っているかをイメージすることで、運命の出会いをぐっと引き寄せることができますよ。

そして何よりも大切なのは『一歩踏み出すこと』。目の前にあるチャンスを掴めるかは自分次第です。

少しでも気になったら、勇気を出して行動してみましょう。

それだけで、目の前の景色をパッと変えることができますよ!

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED