ホーム
マッチングアプリ・Pairs(ペアーズ)は恋人が出来る!リアルな評判や料金・攻略法を徹底解説!
【完全保存版】ペアーズで「いいね」が大量にもらえるプロフィールの作り方
ペアーズで「いいね」を簡単にもらえる方法と正しい使い方とは?
テクニック

ペアーズで「いいね」を簡単にもらえる方法と正しい使い方とは?

「ペアーズで毎日10いいね以上もらっていて、相手に困っていない」

なんて話を聞いたら

 

「は!?なんでそんないいねくるの?俺と何が違うんだ?」と感じませんか?

 

と、同時に

  • ペアーズで使える「いいね」ってなに?
  • ペアーズの「いいね」に制限は?
  • 「いいね」をたくさんもらう方法ってある?

なんて疑問に思うこともありますよね。

そこでこの記事では、

  • ペアーズのいいねの使い方
  • ペアーズでいいねをいっぱいもらう方法
  • ペアーズで上手くいいねを使う方法

について説明していきます。これからマッチングアプリ使い始めようと考えている方は、是非参考にしてみてください。

 

ペアーズで使える「いいね」ってどんな機能?

ペアーズでは、気になった相手に対し「いいね」を送ることが可能です。

「いいね」が送られた相手には通知が届き、あなたの存在をアピールできます。

送られた相手は、あなたのことをもっと知りたいと感じた際に「いいねありがとう」を返すことができます。

こういったお互いが「いいね」を送り合った状況をマッチングといい、無制限でメッセージのやり取りを始めることができます。

つまり、新しい出会いを求めるのであれば「いいね」を送らなければなりません。

ペアーズで使える「いいね」には制限がある

気になった相手にはどんどん「いいね」を送りたい気持ちはわかりますが、ペアーズでは「いいね」の制限があります。

  • 無料会員:1ヵ月30回
  • 有料会員:1ヵ月50回

この回数以降はさらに追加で「いいね」を購入しなければなりません。

有料会員でも月に50人の女性にしかアプローチできないことになります。

じっくり相手を見極めずに「いいね」を押してしまうと、無駄になってしまったり必要な時に「いいね」できなかったりする場合も。

気になる女性とマッチングするためには

  • 「いいね」を返してくれる相手を見つける
  • 相手から「いいね」を多くもらう

必要があります。では、それぞれ解説していきます。

「いいね」を返してくれる相手を見つけるには?

「いいね」を返してもらうためには、相手に興味を持ってもらう必要があります。

そのためにも共通する趣味をもった女性を探しましょう。

女性は、共通する趣味を持っていることで「あ、同じ趣味だ!」と感じます。

すると、自然と親近感が湧いてくるので「お話だけでもしてみようかかな?」と思われやすくなります。

また、参加している同じコミュニティ内の女性に「いいね」するのもおすすめ。

まずは相手に興味をもってもらうことを意識しましょう。

いいねを簡単にもらうためにできることとは?

必ずプロフィールを充実させておくこと。

あなたも「いいね」を送る相手を選ぶ際には「プロフィール」と「写真」には必ず目を通すしますよね?

女性側も同様です。

 

また「いいね」をもらえば一番最初にプロフィールを見ます。

女性は写真も当然見ますが、それよりどういった男性なのか?を重視して選んでいます。

そんな時に

  • プロフィールがスカスカで内容がない
  • 写真がわかりにくく認識しにくい

ような相手には「いいね」を送ることはありません。

まずはあなたに対する警戒心をとけるプロフィールを作りましょう。

 

それでもペアーズでいいねがもらえない時はどうすればいいの?

 

これらの手を尽くしてもいいねがもらえない場合、もしかするとペアーズがあなたに合っていないのかもしれません。

マッチングアプリにも、それぞれ『空気』というものがありますから

あなたに合っていないマッチングアプリを使っていても、なかなかいいねがもらえません。

 

 

そんな時は、違うマッチングアプリに移行してみるのも1つの手。

使うアプリを変えただけで一気にマッチング数が増えた!となるパターンも非常に多いです。

特におすすめのマッチングアプリは「pairs(ペアーズ)」です。

正しい使い方をマスターしてたくさんマッチングしよう

マッチングするためにも「いいね」を送ることが大切であることを理解してもらえたでしょうか。

実際にお金を払ってサービスを利用するわけですから、できることなら多くの女性に出会いたいですよね。

本記事でご紹介した内容を参考にたくさんの女性とマッチングできることを願っています。

 

 

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED