ホーム
マッチングアプリを目的・料金などで比較!あなたに合うアプリはコレ!
マッチングアプリで新しい出会いを!あなたにピッタリなマッチングアプリ
マッチングアプリで出会うコツ!全てのアプリで共通して意識すべき点とは?
マッチングアプリ

マッチングアプリで出会うコツ!全てのアプリで共通して意識すべき点とは?

「マッチングアプリ全然出会えないんだけど・・・」

ネット上を見ると今だにそんな口コミがあります。あなたも実際にマッチングアプリでうまくいかなかった経験がお有りではないでしょうか?

せっかく月額課金をして使い始めたのにちっともデート約束に進まない。結局イケメンやお金持ちしか会えないんじゃないか?

そんなあなたに今回はマッチングアプリで出会うまでに越えるべき3つの壁についてご紹介します。

このコツを掴みさえすれば、誰だって女性とデートすることが出来ます!

 

 

マッチングアプリで出会うまでには3つの壁がある

あなたがマッチングアプリに登録してから出会うまでには、3つの関門が立ちはだかっています。

これらを一つずつ突破して行くコツを掴めば、マッチングアプリで女性と出会うのはさほど難しい事ではありません。

今回はそれぞれのポイントについて要点を抑えてご紹介します。

マッチングアプリの壁その1、マッチングしないと始まらない

マッチングアプリは画期的な出会いのシステムです。

しかし、まずは相手とマッチングしなければ話が始まりません。あなたがどれだけ巧みな話術で女性をけるとしても、マッチングしなければメッセージすら飛ばすことができません。

そこで最初はマッチングする為の方法を見ていきましょう。

プロフィール写真は徹底的に盛ろう

断言しますが、マッチングするかしないかに置いて最も重要なのは顔写真です。

おそらくあなたもそうではないでしょうか。

相手の女性を「いいね」か「いまいち」か考える時に、その画面上に最も大きく表示されているのは顔写真ですよね?

この顔写真が相手からの印象を左右する決定的な判断材料となります。

出来るだけ写真映りの良い写真を用意して設定しましょう!

この壁を超えなければマッチングアプリは使い物になりません!!

女性も加工アプリで可愛らしい写真を使っているので、こちらもある程度の加工はご愛嬌です。「実物はブサイク」だとかは関係ありません。とにかくここでマッチングするために、あなたが用意できる最高の一枚を用意しましょう。

自己紹介でしっかりと自己開示をする

ありがちなのが「よろしくお願いします」と言った、何の紹介にもなっていないプロフィールです。

例え顔写真が良かったとしてもプロフィール部分が手抜きだとマッチングの可能性はグッと下がります。

「顔写真を見る→いいかもしれない→プロフィール写真を見る」

女性はこの流れで男性側のプロフィールを確認する傾向にあります。せっかくプロフィールにまで興味を示してもらえたのに、そこに何も書いていないことで女性を逃すのは勿体無い!!

プロフィールにはしっかりと自分の紹介を書きましょう。

  • 名前
  • 職業
  • 趣味
  • 休日にしていること
  • ◯◯が得意です

こういった基本的な情報で問題ありません。大切なのはしっかりとプロフィールを書いているかどうかです。

顔写真とプロフィール、この2点を最大限編集した上で女性に対してアプローチを仕掛けましょう。

 

 

マッチングアプリの壁その2、メッセージで信頼関係を得る

マッチングが成立すると、いよいよお目当の女性にメッセージを送信することが出来ます。

ここでようやくスタート地点です。

引き続きデートへと向けメッセージの注意点を見ていきましょう。

一通目で差別化を図ろう

まずは最初のメッセージでしっかりと相手の興味を引きましょう。

「マッチングしたから相手も自分に気があるはず!」
そんな淡い幻想を抱くのはやめて下さい。

女性は数多く届いた「いいね」の中から、候補の1人としてあなたとマッチングしたに過ぎません。あなたはまだライバルたちと横並びの状態です。この後のメッセージでいかに楽しませられるかが勝負のポイントとなります。

「はじめまして!◯◯と申します。仲良くしてください!」
そんなテンプレメールは女性に開かれもせずにスルーされてしまいます。

自分はどんな人間で、なぜ女性に対して「いいね」をしたのか?
自分の個性をしっかりと出すことによって、つまらないメールを送っているライバルたちを蹴散らしていきましょう。

メッセージの際に気をつけるべき事

以下の4点を徹底的に守ってメッセージをしましょう。

  • タメ口を使わない
  • 呼び捨てにしない
  • 質問攻めしない
  • しっかりと相手の自己紹介を読む

「タメ口にしない」「呼び捨てにしない」はヒトとして当然のマナーです。例え相手が年下でも敬意を払って敬語を使いましょう。

また女性に質問をするのであれば、その質問の仕方や頻度には十分気をつける必要があります。闇雲に疑問文を送れば良いというわけではありませんので注意しましょう。

また、質問をする際に重要なのが「相手の自己紹介をしっかりと読む」ということです。

自己紹介に書いてあることばかり質問していると「この人は私のプロフィールを読んでいないのかな」とマイナス高価になります。ちゃんと相手に興味を持って会話を進めていきましょう。

 

 

マッチングアプリの壁その3、デートの約束をする

最後の壁がこちらの「デートの約束をする」です。

メッセージでのやりとりが盛り上がっていれば、これはさほど難しい事ではありません。

デートの約束をとりつける事でマッチングアプリでの目的をクリア出来ます!

デートの口実は「食事」がベスト

メッセージのやりとりがある程度続いたらデートに誘いましょう。

この際にオススメの口実は「食事」です。

女性にとっても誘いをオッケーしやすく、話の流れで提案するのも簡単です。

どんな話で盛り上がっている時でも「もっと色々お話ししたいので良かったらお食事にでも行きませんか?」と切り出せば問題ありません。女性があなたに対して警戒心を持っていなければデートの約束は成功します。

慌てずに時間をかけて、相手との信頼関係をしっかりと築き上げましょう。。

しっかりと日時まで決定する

「良かったらお食事に行きませんか」の問いに対して「ぜひ行きましょう!」といった旨の肯定的な返事をもらえた場合ですが、その流れでデートの日付まで詰めてしまいましょう。

「来週以降で空いている日はありますか?自分は◯日と◯日が空いています」と、具体的なデートの約束をほのめかす事でこちら側の本気度を伝えましょう。

ここでいつか行けたらいいなあなんて悠長なことを考えていると、永遠にその日はやってきません。

男性側からしっかりとデートの予定を立てていく姿勢が大切です。

「何月何日の何時にどこに集合か」まで早い段階で決めて、お互いに共有しておくようにしましょう!

出会いやすいマッチングアプリを使うべし!

以上のポイントを押さえて、マッチングアプリの3つの壁を突破して行きましょう。

ブサイクの僕でも出会えているので、コツさえつかめば絶対に出会いを手にすることができます!

あとは、ちゃんと出会いやすいマッチングアプリを利用することが大切です。

 

ちなみに僕が実際に使っているオススメのアプリは「with」と「ペアーズ」です!

withの特徴は何と言ってもそのイベントの多さ。

出題される心理テストに答えると、自分と相性の良い相手に対して「いいね」が送れるという特典を受けることが出来ます。

誰でも数を打てばいつか女性とマッチしますし、しかもその数打つ相手は心理学的に相性ぴったりの女性

下手に暴走するよりも効果的な出会いが望めるでしょう。

また、マッチングすると相手との「盛り上がりそうな話題」や「こんな人です!」を教えてくれるというサポート付き!

withは他のマッチングアプリと比べても女性のプロフィールが丁寧で、本当に会う気のある人ばかりです。

僕はタップルでスランプに入ってしまいましたが、このwithで復活し、今はメインのマッチングアプリとして利用しています!

ペアーズは会員数600万人越えを達成していることからも、ユーザーからの支持率の高さが伺えます。

ペアーズのメリットはとにかく彼氏彼女が作りやすいという点でしょう。

男女ともに恋人探しを目的として利用しているユーザーが多いため、元から目的は合致している場合が多く、あとは趣味や話が合えば直ぐに合う約束を取り付けられます。

 

 

あなたの新しい出会いを応援しています〜!!

関連記事RELATEDARTICLE

おすすめ記事RECOMMENDED