わんこのダイエット

わんちゃんの方は12歳のラブラドールレトリバーでもうだいぶおじいちゃんに近づいてきています。
それなのにあんまり散歩に行きたがらないのでちょっとぽっちゃりしています。
そもそも私自身がケガをしてしまって、あまり散歩に行けない身体だからダメなんですけどねー
家の前の道はよく犬も散歩しているし、昔は散歩仲間もいて一緒によく散歩させてもらってたのですが、
私が膝と股関節を痛めてしまってからペット仲間さんたちと疎遠になってしまいました。。。

ただうちは家の入口から庭に続いていて、和室が縁側みたいになっているのでよく昔の仲間が遊びにきてくれます。
うちのわんこ(名前がワンコです笑)も昼間は庭で離していることがあるので、
近所のチワワを飼っている人や通りすがりの人なんかもうちの犬と庭で遊んでくれています。
ペットって不思議なんですけど、すごい力をもらえてるというか、縁もつないでくれてる気がします。

水戸には宝くじ売り場に住んでいるラッキーキャットはちさんっているみたいですが、
うちの犬は胸元に黒い斑点が八の形があって、ラブラドールでは珍しいみたいです。
八の形は末広がりで縁起が良いとか縁があるとかって言われていますけど、
うちの犬ももしかしたら何かのパワーを持っているかもしれません。

もともと知り合いの友達が保護猫カフェに携わっていて、その方から引き取り手がいない子犬を紹介されたのが始まりでした。
その一匹が旦那さんを気に入ってしまって、というか旦那さんもすっかり気になっちゃって、
ちょうど家をリフォーム中だったんですけど縁側を作ってもらったりとか、消臭効果がある漆喰にしてもらったりとか犬を飼う家に変わりました。
最初は母犬と引き離すのもかわいそうだなと思ったんですけど、ペットはそういう運命なのかなと。。。
保護猫カフェの看板犬として当時は健在でしたし、会わせたくなったらいつでもいけるかなと。
結局、猫も一匹引き取ることになりましたけど、我が家に笑顔をもたらしてくれた二匹に感謝ですね。